カイズやヘダイさえも出ず、気配なく撃沈。

釣行データ

日 付 2018年 11月 22日(木)
天 気 曇り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 14:30-17:30

釣行記

今日はお昼に小雨、14:00前には雨が上がったので釣行する事にした。場所はいつものまったり出来る場所へ。

相変わらずの高水温続き、昨年の今頃は17度台だったのに。状況は北風弱い、薄濁り。水温を計測してみると、あれ18.0度しかない、湾内で雨の影響が出たのだろうか。しかし、帰りにもう一度計測すると20.2度、潮が入れ替わったのかも。

14:30から開始。まずはオキアミで様子見。一投目はアタリなく取られ、二投目はシロギスが食ってきた。その後はオキアミは秒殺状態。でも練りエサやサナギではアタリ出ずに丸残り。練りエサで続けることにする。

徐々にメジナがコマセに反応し始める。今日は下の方に25-30cm程度のメジナも見えるが、海苔は持ってこなかった。大きいメジナはその内見えなくなる。

今日は大潮で潮位が高い。タナ取りも頻繁にやり直す。潮位が下げ始めてオキアミでツンツンとアタリが出始める。でも消し込むことはなく、回収するとオキアミの頭だけ取られている。魚は何なんだろうか、掛からないから全く分からない。練りエサの柔らかいのを使っても溶けるだけ。

薄暗くなってくるとオキアミで明確なアタリが出る。でも掛からない。アタリなくオキアミを取られることも多い。エサ取りは海タナゴっぽい。

暗くなって際で魚がボイル。試しにタナを浅くしてオキアミで流すとすぐにヒット。23cmのメジナだった。もう一回ヒット、またもや同じサイズ。半夜メジナも出来そうだが大きいのは居ないのかな。そこで終了としました。

今日はカイズもヘダイも出なかった。黒鯛の気配は全く出なかった。もうそろそろここは出ないのだろうか?でも、黒鯛は大きいのが見えていたんだよね。水温下がらず、落ちの荒食いしないのかな。釣れなくても年内いっぱいは調べていきましょう。

フォローする

TOP