久しぶりの渚釣りで3枚ゲット。

釣行データ

日 付 2018年 12月 7日(金)
天 気 晴れのち曇り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛3枚
サイズ 40.5cm 1.12kg
39cm 1.0kg
39cm 0.88kg
釣行時間 13:50-16:20
ヒット時間 13:55-15:20

釣行記

今日は南西の強風になると思っていたが、大して吹かない予想に。場所変更して釣行する事にした。場所は最近好調な東側の渚周りと決める。

幾つか場所をピックアップしておく。第一候補は南西風の時は人気があるので早めに出かける。車を路駐して覗いてみると小磯には釣り人二人。ダメだな、第二候補へ移動。この場所は今年の1月に爆釣した渚、その後数回やったきり行ってなかったが、今日はやってみる事にした。

渚釣りで黒鯛フィーバー!!
今日は南西強風。一時は剣崎で風速20m/s近くなる。釣行できるか微妙。取り敢えず行ってみて無理なら竿を出さずに帰ろうと決めた。

状況は南西~西の風弱い。もっとガンガン吹いてくれれば良いのに全く吹かない。潮はスケスケ、透明度高い。うねりはちょっとある。水温は17.5度だった、渚周りだから低いのかも。

時間が早いので、まずは他のポイントも見ておくことにした。なかなか良さそうなポイントを幾つか見つけ、写真を撮っておく。コマセは少量だが先に入れておいた。

13:50から開始。最初はオキアミでフグの状況を見る。オキアミは頭が取られて戻ってきた。次は頭が残っている。フグが居ないのだろうか。3投目だった、オキアミをそのまま投入、しばらくしてモゾモゾしながらウキが入っていき、見えなくなった所でアワセてヒット。すぐに黒鯛と分かるゴンゴン、そして突っ走る。渚の黒鯛は引きが強くて楽しい。ゆっくりと寄せればなんの問題なし。波打ち際で暴れられて焦ったが、うねりに合わせてタモ入れ、40.5cm 1.12kgの黒鯛をゲット。3投目で食ってくるなんて、そこに居たのでしょうか。こりゃ爆釣かと思ったがやっぱりそう簡単には行かない。

続けるとまたアタリ、だけどフグっぽい。徐々にフグが出始めてきたみたい。風は弱いがうねりが出始める、また流れが変わり流れ藻やゴミが溜まったりする。

サナギも使うがアタリは出ない。オキアミで粘ってみる。14:40、ボーッと海を眺めていたら竿を引っ手繰るアタリが出る。アワセてヒット。先程よりも引かないが、重量感はある。うねりに合わせてタモ入れ、39cm 1.0kgの黒鯛をゲット。

次を狙うがもうフグだらけ。クサフグが徐々に掛かり始める。練りエサでもフグ、サナギはボロボロにされる、サナギは針に僅かに残るからサナギで続けていた。15:20、突然、サナギが残り始める。これは黒鯛の気配か?オキアミに変えて投入すると、スコンとウキが入りヒット。今度も大きくないと感じた、慎重に寄せてタモ入れ、39cm 0.88kgの黒鯛をゲットしました。3枚取れて満足だが大きいのが欲しい。

しかし、もうフグの海へ。クサフグ入れ食い状態に突入。満潮前後に場を休めたりしたが効果なし。三浦まったりさんに黒鯛を持っていくため、16:20で終了としました。

今日は渚で3枚ゲット出来ました。サイズがちょっと不満ですけど、出ただけマシです。この先も出るでしょうか、新しいポイントも攻めてみたいと思います。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    最近釣りに行けず行くのは永井水産に日曜日の晩御飯を買いに行くだけという!(笑)
    今年もあと少しになりましたが 変わらずの釣果さすがですね!
    私も釣り納めに向けてポイントのピックアップとエサの準備を入念にして
    沢村さんに報告できるような釣果を出してきたいと思います!
    話は変わりますが地元江の島では水温が高いせいか例年なら青物がたくさん釣れる時期なのですが中々釣れないみたいです 今年は遅れて釣れるようになるのか それとも釣れないまま年を明けるのか 釣りは面白いですね!

  2. 沢村 より:

    うさぎさん、コメントどうもです。
    もうちょっとサイズが良ければ嬉しいんですけどね。でも、引き強く楽しめました。
    今年は高水温で本当に魚の動きが読めないです。
    釣り納め、頑張ってください。

TOP