急遽、連荘で海苔メジナ狙い、やっぱり厳しい。

釣行データ

日 付 2019年 5月 17日(金)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ 30.5cm
釣行時間 15:00-18:00
ヒット時間 16:40

釣行記

次回釣行は大魔人さんが日曜日に行くという事なのでご一緒しようと考えていた。しかし、日曜日は用事があるのをすっかり忘れていた。行けるかどうか微妙。
海苔は昨日の余りが沢山ある、海苔コマセも冷凍庫にまだある。え~い、連荘になるけど行っておこうと急遽、釣行を決断。

場所は大魔人さんが良型連発したと言う場所に決めた。聞くとフグが湧いていて道糸を齧って切ってしまうとか。それじゃあとPEラインを巻いた竿も予備で持参する。釣座が低く、円錐ウキでは見えないので棒ウキも持参。

今日も南東の強風、うねりはやや収まったようだが強風で白波が出ている。到着して状況確認。以前にやったポイントは風は正面からで仕掛けは押されて厳しいだろう、その両サイドは流れ藻だらけ&船の洗浄中で塗料の匂いもした、敬遠する。結局4月にエイ3発を掛けた場所でやる事とした。ここは風は周って背後から、流れ藻は時折流れてくる程度。うねりあり、濁りも強い。水温は20.8度だった。

15:00から開始。アタリは一向に出ない。20分経過後、やっとアタリ。ウキが入ってアワセようと思ったら浮いてきてしまう。回収すると海苔はそのまま、コッパの仕業かな。それ以降もアタリなし。う~ん、昨日より厳しいじゃんか。

満潮の16:10を過ぎ、下げに入るもアタリなし。16:40、仕掛けが馴染んだ直後にウキに変な動き、これは入るぞとアワセる体制に。ウキは見えなくなるまで入りヒット。その場で抵抗する。一旦、浮いたけどまた突っ込まれる。慎重に寄せてタモ入れ、30.5cmのメジナをゲットしました。

よし、まだ出るだろうと続けるが無反応。その内、流れ藻が邪魔し始める。18:00、ポイントを流れ藻が覆い尽くしてしまい、コマセもちょうど無くなった。ここで終了としました。

やっと今シーズン初めての海苔エサでの30UPをゲットできました。でも、昨日の28.5cmの方が引きが強かったな。それと今日はエイが掛からなくて良かったです。(笑)

さて、次回はどうしましょうか。サイズは小さいがメジナがかなり見える場所を見つけたので、そこでアタリを楽しむのも悪くないかな。そろそろ黒鯛も始めていきましょう。ただ、来週はちょっと荒れるかも知れないのが気掛かりです。

フォローする

TOP