半夜釣行、連勝STOP、だけどウナギをゲット。

釣行データ

日 付 2019年 7月 17日(水)
天 気 曇 り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 18:45-21:00

釣行記

久しぶりの梅雨の晴れ間が出た。今日は夕方からの半夜釣行を予定。途中、寄る所があり、釣り場はその近くに決める。

まずは三浦まったりさん宅へ寄りスイカをお裾分け、黒鯛が釣れたら帰りにも寄るつもりで居た。早く釣ってさっさと帰りたい。

状況は南南東の風、そよそよ。ちょっと淀んだような濁り。水温は23.6度と上昇していた。潮はあまり動いてない。気温は25度あり、ちょっと歩くと久しぶりに汗ばむ。

18:45から開始。まずは際に居る見え黒鯛40cm程度を狙う。エサを眼の前へ入れると、無視して消えてしまう。いつもの釣りを開始する。久しぶりの夕方からの半夜でエサのローテーションの仕方を忘れている。まずは練りエサで流すとモゾモゾ、早合わせしてみるが掛からない。フグだろうか。コマセを入れ始めるとエサは残る。オキアミを試すと頭は取られるが残ってくる。シロギスだろうか、でも掛からなかった。

19:30、サナギで我慢して流しているとウキが上下動、モゾモゾしている。僅かに入った所でアワセたが掛からなかった。黒鯛だと思うのだが食いが渋いのだろうか。アタリは続かず、また無反応へ。

20:00、クリームダンゴで流しているとモゾモゾ、ウキが押さえ込まれたのでアワセるとヒット。重い、抵抗はある。黒鯛だと思った。しかし引きがおかしい。寄せてくると細長い魚体が頭を出す。そのまま抜き上げる。アナゴかと思ったら、あらウナギ。これは黒鯛よりも嬉しいかも、でも捌くの大変。食べたいのでキープする。サイズは58cmでした。

その後は潮が動かなくなり、アタリが途絶える。サナギでも練りエサでもオキアミでもアタリなし。潮位も下げ始め、21:00終了としました。

あ~あ、連勝がSTOPしてしまいました。でも、美味しいウナギをゲット、天然ですからね、嬉しいです。ウナギは四苦八苦して捌きました。氷に付けて仮死状態までしたんですがやっぱり暴れて包丁が入りません。前回のウナギは65cmでうまく捌けましたが、今回は下手っぴですね。

さて、台風北上中。南西強風は期待できるでしょうか。ついでに梅雨明けしてほしいですね。ウナギはまた釣りたいです。明日の蒲焼が楽しみです。(笑)

 

フォローする

TOP