チンチンの数釣りも楽しい。

釣行データ

日 付 2019年 9月 20日(金)
天 気 曇り時々晴れ
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練りエサ コーン
釣 果 カイズ25cm チンチン23-24cm4枚
釣行時間 2:30-5:40
ヒット時間 5:30

釣行記

今朝は潮回りが小潮、夜中が干潮で潮回りは良くない。なので場所を変えて早朝半夜で狙うことにした。

2:00過ぎに到着して様子見。北東風やや強いが問題ない、入ることにする。状況はベタ凪、薄濁り、うねりなし、水温は24.4度だった。潮位はかなり下がっている。これから上げを狙う。

今日はクサフグを警戒してコーンやサナギ漬け椎茸、コマセ用のオキアミ一掴みを持参。クサフグがどの程度なのか、それに寄って色々やってみるつもりだった。

2:30から開始。潮はいい感じに動き始める。サナギは無傷、コマセを入れ始めてもクサフグは出ない。クリームダンゴで流してもそのまま戻ってくる。クサフグが居ない、折角色々と考えてきたのに…。

3:00、クリームダンゴを大きく付けて流しているとモゾモゾ、しかし消し込まない。クサフグだろうか?回収してみると練りエサはそのまま、噛み跡が無い。これは黒鯛の可能性も。

3:15、サナギで流しているとモゾモゾ、一旦浮いて再び入る。ここでヒット。最初の抵抗は強い。しかしすぐに寄ってきて抜き上げ、23cmのチンチンだった。3:30にもサナギで23cm。これも最初は30あると思わせる引きだった。

3:40、漁船がライトを煌々と点け出港、出港は続き、明かりが海に入って気配はなくなる。サナギは残ったままでクサフグは出ない。

4:00、サナギで流していたらいきなり消し込んでヒット。今度は25あるかと思ったが24cmのチンチンでした。4:10、サナギで2連続針ハズレ、サイズは同じ感じ。4:20、またサナギで23cmのチンチン。

4:30、東の空が白けてきたと思ったらクサフグが出始める。サナギは持たない、針は取られる。ここで最初に考えていたコマセにオキアミを入れ、オキアミだけ多めに撒く。コマセを入れてから仕掛けを入れるとうまい具合にサナギが残る。この方法で継続。一度、コーンも使ったけどアタリは出なかった。サナギで継続。

5:00、空が明るくなってくる。サナギは取られたり残ったりを繰り返す。そろそろアイゴも出てきそう、5:30で終了の予定だった。5:30頃はサナギが残り始める。すると消し込むアタリ。これも最初だけ30を思わせる走り、すぐに寄ってきた。抜き上げると今日一番の大きさ、25cmのカイズ君でした。

これは6:00まで続けても出るかもと考えた。5:40、再びサナギでヒット。今度は引きが強い、黒鯛だと思った。だけど寄せてくるに連れ竿を叩くような。姿を見てガックリ。38cmのアイゴでした。もうアイゴが出たらアイゴばかりになるのでここで終了としました。

チンチンは23-24が4枚、カイズ25cmが1枚でした。でも数釣りも楽しかったです。暗い時間帯だから大きいのが食っても良さそうなんだけどね。帰りに周りを見て回ったが黒鯛は見えませんでした。

台風が北上中、次回はどうしましょう。まだ予定は立てていませんが、荒れ時に狙うか荒れ後に狙うかですね。体調良ければ両方やりたいんだけど…。

フォローする

TOP