大型メジナ、バラシ。悔しくて堪らない。

釣行データ

日 付 2015年 6月 4日(木)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ 30.5cm 1枚
釣行時間 14:45-18:30
ヒット時間 17:30

釣行記

今日は一人で海苔メジナ狙い。
海苔は一旦消えたが復活してきた。やや細長でちょっと黄緑っぽいアオサ。
以前と質が変わったが、柔らかいので食うだろうと採取。

今日は昔に通った地磯に入ることにした。
ここで私は自己記録の46.5cmのメジナを上げている。今日も40UPを期待して釣り場に入る。

人が多いので何だろうと思ったら、何かの撮影していた。ヌード撮影ではないみたい。(笑)釣り場とは反対側なので影響はない。
到着すると南風やや強い。うねりが少し残り、潮はやや濁っている。水温は23.1度。

14:45から開始するが、徐々に南風が強くなってくる。
天気予報は北のち南風だけだったのに。徐々に白波が立ち始める。
やっぱり海風にあたると寒い。ジャンパーは持ってきたがもう一枚持って来んだった。

最初の数投で海苔が取られる。やがてコマセにはコッパが乱舞。このコッパは海苔に反応しないらしくアタリは出ない。30分に1回のペースで海苔が取られる。渋い。

16:30には風が弱まってくる。
17:00、風は止み海中がよく見える。30前後のメジナもコマセに反応して乱舞している。
そこに現れたのは茶色いアイゴ軍団。40近いのも見える。
根掛かりかと思って仕掛けを上げたらアイゴが掛かってた。
このアイゴ、重いだけで全く抵抗しなかった。誰かに釣られて疲れていたのか?

17:15、何の前触れも無しにいきなりウキが引っ手繰られる。アワセてヒット。
これはデカイとすぐに分かる。そしてドラグを唸らせて沖に突っ走る。
レバーで竿を立て直し、これなら取れそう。一瞬姿が見えた、45はあるかも、これは取らなくては。
しかし、もう一度突っ込まれた時にフッと軽くなってしまう。ハリス切れかと思ったら針ハズレだった。
なんであそこで針が外れるかなぁ。もう悔しくて悔しくて堪らない。
あ~悔しい!!

念の為、針とハリスは交換。
気を取り直して続けるとアタリ。ゆっくり入っていきヒット。根回りを走られたが、無事にタモ入れして30.5cmをゲットしました。

それ以降は海苔は取られるけれどアタリは出ない。
18:00からはアタリが途絶えてしまい、18:30で終了としました。

メジャー・スケールを新調したのですが、モンスター級を測りたかったです。(泣)
このスケールのレビューはまた次回書きます。

場所にもよりますけど、今年は何故か海苔への反応が少なくないでしょうか。
例年ならコッパ~28前後がポツポツ掛かり、30UP、35UPと出るのですが、今日なんかアタリ2回だけでした。何故か分からないけどちょっと変ですね。

DSCN0622

フォローする

TOP