モンスター級、再戦!! 今度は切られた。

釣行データ

日 付 2015年 6月 6日(土)
天 気 曇|晴
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ 30cm 1枚
釣行時間 14:40-18:40
ヒット時間 18:30

釣行記

今日は水崎さんと海苔メジナ狙い。
待ち合わせて釣り場に向かう途中、バイクに乗った畠山さん登場。
先端で3人で竿を出すことになった。

前日の低気圧通過の影響なのかうねりが高い。
湾内はかなり濁り、外は少しの濁り。これが入れ混じっている。水温は21.3度。

畠山さんを真ん中に挟んで私は右側、水崎さんは左後ろ側から狙う。
14:40から開始。うねりの影響で潮は左右に早くなったり緩くなったり、動きがなかなか読めない。

3人共アタリは全く出ない。先日はメジナがコマセに乱舞していたそうだが、今日は全く見えない。
たまに基礎ブロックでヒラを打つメジナが見えるだけ。
畠山さんは時折コッパのアタリや海苔が伸ばされているようだが、私は全く無反応。

徐々に潮が上げてきて良い雰囲気。
17:00過ぎに私のウキが沈みだす、加速した所でアワセ、ヒットすると同時に物凄い勢いで沖に突っ走る。ドラグが唸る。突進は止まらない。
一度、止まって戦闘態勢に入る。後ろでは水崎さんがタモの準備。
しかし、再度突っ込まれた所でハリス切れ。ガン玉を打った場所から切られていた。
あの走りはエイなのか?と思ったが、畠山さん曰く超大型黒鯛の可能性もあるし、モンスター級メジナの可能性もあるとの事。
もしエイのヒレにスレ掛かりだったら多少の振動を感じながら走るはず、振動は感じなかった。
アタリもしっかりと真下に沈むものだった。
もっと丁寧にやり取りするべきだったか。何と2回連続モンスター級バラシ。(泣)

17:30、やっぱり畠山さんは上手い、結構抵抗されたようだが37cmのメジナをゲット。さすがだ。

畠山さんは水崎さんにレクチャーし始めた。すると水崎さんが25cm強のメジナをゲット。

18:30でもう諦めかけていたが、私のいつもアタリが出るポイントでウキが入って行きヒット。ちょっとだけ抵抗したが30cmのメジナをゲットしました。

その後もちょっと悪あがきしましたがアタリは出ませんでした。

今日は激渋でしたが、何とか3人共、型を見れて良かったです。モンスター級はまた次回挑戦します。

DSCN0626

フォローする

TOP