ブログ

スポンサーリンク
釣りのアイテム

ベルモント デジタルスケール MP-129、レビュー。

私はRapalaのミニデジタルスケールを6年間使ってきた。 魚の重さはこれで計測していた。ボタン電池の取替も2回以上はやっているが、とうとう電池カバーが抜けなくなってきた。今の電池が終わったら買い替えと思っていた。 このデジタルスケールは幾...
0
黒鯛師の独り言

今年の渚は面白い。

昨日は寒い中、2枚取れました。2発バラシは落ち込みましたが…。 いきなり竿を引っ手繰るアタリ、痺れましたね、渚特有のアタリです。竿を伸された状態からのやり取りも今までの経験が生きました。今年の渚は面白そうです。 昨日の生サナギダンゴはちょっ...
0
黒鯛師の独り言

やっぱり生サナギダンゴ・最近のコマセ(配合エサ)。

昨日も自作練りエサ・生サナギダンゴで黒鯛が取れました。 生サナギダンゴは黒鯛が周って来てフグの活性が低くなるのをいち早く捉えることが出来ます。 フグ猛攻の間は生サナギダンゴで耐える、長くは持たないがフグの活性変化を察知できるエサです。 他の...
0
スポンサーリンク
釣りのアイテム

自作練りエサ試作「黒サナギダンゴ」。

これまで自作練りエサ「生サナギダンゴ」で好釣果が出ている。 でも、フグ地獄では長く持たない。何とかフグに食われず長く持たせ・長く流したい。 ある落とし込みのYouTubeを見たらイガイの代わりに黒豆で黒鯛を釣っていた。 ここで閃いた。オキア...
0
黒鯛師の独り言

色んな話題。

やっと寒くなってきましたね。それにしても気温低下が急なんだよね。 防寒服に防寒手袋、色々と準備しました。 海水温も順調に下がって欲しいです。 先日の渚釣りで改良点が見つかった自作のコマセバケツスタンドです。 これはダイソーのワイヤーネット1...
0
黒鯛師の独り言

不調です・渚は水温低下待ち。

今朝は地磯の浅場で黒鯛狙い。釣行時間は3:00-6:00、海水温は20.7度。暗い時間帯はフグが居なくてオキアミは残る事が多い。何より北風強風から暴風へ変化、真横からの風で釣り辛かった。風向きがちょっと変わるだけで山の影になるのに読み違えた...
0
黒鯛師の独り言

暑いですね・昨日の渚釣行は短時間撤収。

11月だと言うのにこの暑さ、本当におかしいですよね。 海水温も黒潮接近で上がってしまう状況。早く寒くなって水温下がって貰いたいです。 昨日は早朝の暗い時間帯に東京湾側の渚を攻めましたが、開始早々フグ地獄。 暗い時間帯はフグが消えてると思って...
0
釣りのアイテム

渚釣り用(日中)の遠投自立発泡棒ウキの作成。

渚釣り用の棒ウキは今までカヤ素材で作っていました。 カヤ素材だとボディ上部と下部の絞りと防水処理、細い補修糸を巻き付けて補強、その上からウレタン+うるしでコートなど、作るのにかなり時間と手間が掛かりました。 今回は10mmの発泡素材を使用し...
0
黒鯛師の独り言

ピンクフロロ・新たな渚用のウキを作成準備など。

この前の黒鯛は刺し身と煮付けで食べましたが、脂があって最高でした。 体高・肉厚あり、引きが強いのも頷けます。 消化器官はイガイがたっぷり、胃にはコマセ類はありませんでした。きっと沖から入ってきてすぐに食ったのでしょう。 最近攻めている場所は...
0
黒鯛師の独り言

急な冷え込み・メジナ用ウキ。

今日は随分冷えますね。先日まで暑かったのが嘘のようです。体調を崩さないよう要注意です。 この冷えで海水温も下降中、下がっている時は食い渋りそうですが、安定してくれば食うでしょう。 先日作った自作発泡ウキの端くれでメジナ用の3B負荷の棒ウキを...
0
スポンサーリンク