スポンサーリンク

練りエサ釣法

練りエサについて

色々な練りエサが販売されています。タイプ別に紹介します。

アミ・魚粉タイプ

アミやオキアミ・魚粉が配合された練りエサです。
主なものはネリックス・アミ、魚玉、生ミックなどがあります。
アミタイプはオキアミで釣れる魚は全て食ってくると考えていいです。

サナギタイプ

サナギが配合された練りエサです。ネリックス・サナギがあります。
アミタイプよりも魚の反応は鈍りますが、黒鯛やアイゴ、フグ、カワハギなどサナギを食ってくる魚はこのエサに反応します。

集魚タイプ

アミタイプにニンニクなどを加えた練りエサです。
主なものにくわせ練りエサ・チヌなどがあります。

視覚刺激タイプ

練りエサに色を付けたタイプです。
主なものにくわせ練りエサ・チヌ 白ダンゴなどがあります。
魚の視覚にアピールして食わせます。白は濁りが濃い時、朝夕のマヅメ時などに有効です。

自作練りエサ

小麦粉やパン粉にアミやオキアミ・サナギ粉・液体集魚剤を混ぜて作ります。下記に詳しい作り方を掲載しています

スポンサーリンク

釣り方

エサの付け方

一粒または適量を取り出し針に付けます。
エサ取りが多い場合は1.5~2粒を付け、エサ取りが少なく食いが渋い時は、0.5粒を針に付けます。食いが渋い時は、海水またはアミ・オキアミを少量加え、練り直し柔らかくすると効果があります。

ウキ

ウキは感度の良い棒浮きを使います。練りエサの重さの分だけトップが沈むと、練りエサの有無が分かりやすいです。

コマセ

サナギ釣法と同じで構いません。

エサ取り

アミタイプですとオキアミと同じエサ取りが反応します。サナギタイプはエサ取りにやや強いです。

アタリ&アワセ

練りエサの場合、殆どが一気に消し込むアタりです。すかさずアワセを入れてください。

練り餌の作り方

あなたも練りエサを自作してみませんか?
以下は私流の練りエサの作り方です。

自作練りエサ・生サナギダンゴの作り方。
自作練りエサ・生サナギダンゴは今年3月に作り始めました。改良を重ねていますので、改めてレシピ・作り方を紹介しようと思います。
遠投自立カヤウキのコレクション・ガイド合わせライン自作。
私の自作ウキは2パターン、一つは浅場用の5B負荷の遠投自立カヤウキ、もう一つは深場攻め用の1号負荷の非自立カヤウキ。 最近は遠投自立カヤウキをメインに使っています。 遠投自立カヤウキは重さもあり、どうしても痛みが早いです。 痛む場...
イソヌカカ(ブヨ)に効果がある虫除け。
イソヌカカ(ブヨ)に効果がある虫除けスプレーを動画の研究結果から調べ、紹介します。
自作練りエサ・エビダンゴの大量生産
自作練りエサ・エビダンゴの大量生産に取り掛かりました。 写真左のイエロータイプです。 今回は小麦粉50gに対してエビ粉は2g、総量は小麦粉200gですので4倍の8g入れてみました。砂糖は小麦粉の半分、色素は少なめです。今後、...
黄色着色の砂糖漬けオキアミを作ってみた。
そろそろ冷凍庫のオキアミが無くなる。 黄色色素は沢山買ってあるし、黄色着色した砂糖漬けオキアミを作ってみる事にした。 ただどの段階で着色料を入れるのか、また量はどの位か、2パターン分けて作ってみた。 オキアミは2回砂糖漬けする。 ...

釣り方

釣り方は練りエサ釣法と同じです。