寒さ厳しい!喰いこみも浅い!

釣行データ

日 付 2020年 2月 9日 (日)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛 1枚
サイズ 黒鯛43cm 1.2㎏
釣行時間 18:00-20:30
ヒット時間 18:20

釣行記

天候 晴、大潮 満潮 16:35、風 北 4m、波 うねり無し、水温14℃ 澄潮

今日は久々にスズキ釣りをやろうと思っていたが餌の岩イソメが調達できず黒鯛釣行に変更。出かけるタイミングも遅くなりコマセも即席仕上げ。粗挽きサナギ粉に大麦、パン粉を入れ熱湯で戻した簡易な物。

18時実釣スタート、当初は風もなかったのでまったり釣りができ、ゆっくり沖目に潮は流れている。オキアミから試すが餌取りも居ない。オキアミでも餌持ちするならとオキアミで継続。スタート時間も遅かったし、低水温でフグの集魚も弱いのでハイペースでコマセを使うことに。

18時20分最初のアタリ、素早く竿を立てると生体反応、常連の大型ヒガンフグか?と思ったが引き方が違う。フグの引き方はだいぶ学習してきたので・・・寄せには竿全体の粘りを活用して慎重に魚を浮かせた。玉網に入って柄を縮尺しようとしたとき思いのほか重量感があることに気づく。43㎝ 1.2㎏ 腹が膨らみ出した黒鯛でした。この場所は水深も浅く、大潮の底りになる前に釣れて一安心。

19時ころまでには黒鯛のアタリが3度はあったが針掛かりせず。その後は沈み根も顔を出し、北風も強くなり、指先が冷たくなってきたので20時30分で納竿としました。

フォローする

TOP