初釣りは渚釣り、なんと40UPが出ちゃった!!

釣行データ

日 付 2021年 1月 4日(月)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 42.5cm 1.28kg
釣行時間 15:10-17:30
ヒット時間 16:45

釣行記

初釣りは何時にしようか迷っていた。7日は南西暴風確定だけど大時化で竿を出せるかどうか微妙。その前に初釣りをしておきたいと思っていた。今日は午後から時間があるけど夕方まで車が使えない。え~い、家の近くの砂浜でやってみようと決断する。

釣れなくても良いや、フグの状況を知るためにも短時間だけ竿を出してみることにした。まずは海にお神酒を捧げ、安全と大漁祈願をする。

ポイントは徒歩5分、この砂浜の根は熟知している。過去にはウミタナゴ狙いでやったことはあるが黒鯛狙いは初めて。ウミタナゴ狙いでチンチンは釣ったことがある。右側に浅い根が沖に続き、左側は手前だけの岩礁帯、ポイントは根と根の間の砂地になる。南風で根の方向に潮が流れるのを考え、根からは離れて釣座を構える。案の定、潮は根に向かって流れている。

状況は南風弱い、うねりは徐々に高くなる。薄濁り。水温はまだ高く17.4度だった。

15:10から開始。一投目、オキアミで消し込むアタリ。アワセたが掛からなかった。フグではなくウミタナゴのようだった。続けたがアタリは出ない。コマセを入れ始めてもオキアミは丸残り、フグは出てこない。

アタリが出始めたのは30分後、練りエサで流すとフグの齧り跡が付いてくる。でもなかなか掛からない。16:00からはフグが掛かり始める。やはりフグは出るか、でも我慢できるレベル。

16:20、練りエサでモゾモゾ、やっと消し込み、アワセるとヒット。ゴンゴンと感じる引き、黒鯛来ちゃったと思った。なかなか寄せられない。慎重に寄せてきてウキが見えた。あ、今日は釣れないと思ってタモは出してない。うねりにあわせて砂浜に上げると茶色い奴、40弱のアイゴでした。もう黒鯛だと思っていたからガックリ落ち込んだ。

続けるとフグは消えている。日没になりクリームダンゴでモゾモゾし始める。これはあの食い渋い時の黒鯛のアタリに似ている。一回ウキが入ったが浮いてきてしまう。アワセたが掛からなかった。

16:45オキアミに変えてやってみる。するとまたモゾモゾ、ウキトップが浮き沈み・見え隠れ。そんな状態が続きもう食っているだろうとアワセるとガツンとヒット。黒鯛だと思ったが引きが先程と同じような感じ。でも途中で鋭い突っ込みもあった。底は砂地なのでゆっくりやり取り、魚体がチラッと見え黒鯛の尾鰭を確認、よし黒鯛だ、でもタモがない。うねりに合わせて寄せてくる。途中で波に持って行かれそうだったので慌ててブーツでキープ。無事に黒鯛をゲット。急いで家に持ち帰り写真撮影とサイズ計測、42.5cm 1.28kgの丸々とした綺麗な黒鯛でした。

魚を家に置き、再度続けることにする。何度かモゾモゾはあったが食い込まなかった。暗くなって自作電気ウキに変更するが食ったのはクサフグ、17:30で終了としました。

今日はまさか出るとは思わなかったです。やってみるものですね。ちょっと感動しました。

この砂浜で出るならもう他の渚は行かなくて良いかも知れません。初釣りで初めての渚で40UPをゲットし、超満足な一日になりました。

フォローする

TOP