渚釣り、今朝は気温も釣果も寒かった。

釣行データ

日 付 2021年 3月 11日(木)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ
練りエサ イカタン
釣 果 な し
釣行時間 4:15-6:30

釣行記

今朝は渚釣りに釣行。手首の腱鞘炎は良くなり、コマセの遠投も問題ない。明るくなればフグ地獄が見えているので早めの開始とした。

状況は弱い北東風、澄み潮、うねり少し。水温は14.5度まで下がっていた。でもこれが平年並み。

満潮直前の4:15から開始。最初はオキアミが残る。コマセを入れてもオキアミは残っている。一回だけウミタナゴらしきエサ取りは出たが、オキアミは残ることが多い。この時間に黒鯛が入ってくれば絶対に食う筈と信じて続ける。

しかしアタリはなく、5:15には空が白けてくる。するとフグが出始める。明るくなるとサナギも持たない。今日はイカタンもアタリなく取られることがあった。イカタンでフグがよく掛かる。

6:30、フグが消えることなく、黒鯛の気配もなかった。ちょっと疲れが出てしまい、ここで終了としました。

今朝は予想以上に寒くて体力を奪われてしまった。もう寒いのは嫌ですね。黒鯛も全く気配なく、もう出ないのでしょうか。

明日の朝も釣行出来そうだけど、寒さと体力次第かな。行ければ場所を変えてやってみたいと思います。

フォローする

TOP