春一番の荒れ後狙い、出ると思ったのだが…。

釣行データ

日 付 2016年 2月 15日(月)
天 気 曇のち雨
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 14:30-18:00

釣行記

今日は春一番の荒れ後狙いで釣行。
昨日は台風並みの大時化だったので期待が高まる。今日は出るだろうと予想。

今日は16:00頃が干潮、潮位も低い。行く場所が限られてしまう。
荒れ後に鱗坊さんが上げた場所も良さそう。だけど北風強風で厳しいか。
何処も無理そうならそこに向かうことにした。

到着すると濁りが濃い。これなら問題ない。ここで始めることにする。
状況は北風暴風、斜め後ろから。突き飛ばされそうな突風も吹く。
何とか出来そうだったので準備。うねりは北風で相殺されている感じ。
水温はやっぱり高い16.8度。先日は12度だから5度も一気に上昇。
乗っ込みにはゆっくり上がったほうが良いのだ。あまり良くない。

14:30頃から開始。最初はオキアミが残るが徐々にエサ取りが出る。
そのエサ取りも何か反応がおかしい。エサは取られるけれどもウキに反応が出ない。
一気に水温が上がってノボセているんじゃないのか。
エサ取りはフグだと思うけど活性がない。

ようやくポツポツとフグが掛かる。フグはクサフグとヒガンフグ。
干潮の16:00を過ぎ、潮が上げてくるとポツポツ降り始める。
徐々に寒くなってくる。指先が冷たい。で、フグを掛けて握ると凄く暖かいのだ。海水温が高いから当たり前なんだけど、ちょっとしたホッカイロ状態。フグを掛けて指を温めてからリリースする。(笑)

徐々に暗くなってきたが一向にオキアミは残らない。
練りエサやサナギに変えてみたけどフグが食ってくる。
黒鯛が入ればフグが消えるはずだが、黒鯛が入ってないのか?

雨にも耐えて粘ってみたけどエサ取りは消えず、オキアミは秒殺状態。
18:00で終了としました。

今日は出ると思ったのですが、気配が出ませんでした。
この状況なら過去には必ず出ていたのに…。
夕方干潮だから黒鯛は入って来なかったのかな。
この場所はもう一度だけやって、出なかったら他の場所を攻めようと思います。

フォローする

TOP