色々なPEライン。

今年は色々なPEラインを試している。
磯用PEライン、ルアー用の高比重なPEライン、色々なメーカーの物を試してダメなものは数回で捨ててしまうことも。
特にダメだったのはシマノ、芯がぴょこんと飛び出すライン、あんなの使えません。
比重が1.4とか使いましたけど、これは逆に表層流に弱かったです。表層流で膨らんだラインを置きなおそうとすると仕掛けも引っ張ってしまいました。
今はDUELのアーマード F+で落ち着いています。色は白、0.8と1号で試してます。これは表層流でちょっと膨らみますが、仕掛けを引っ張ること無くメンディング出来ています。弱点はウキ止め移動とウキスイベルによる摩耗でした。

もっと良いものはないかなと探していたらダイワから新しい磯用PEラインが発売されていたんですね。

←クリックでメーカー製品情報へ

色々検索してみたのですがこれのレビューや紹介動画などは一切見つかりません。売る気あるんでしょうか。
ラインは磯デュラセンサー×8SS+Si2というもの。比重は1.1、PE×4エステル×4のHybridタイプ8ブレイドラインと書かれています。う~ん、良いのかどうか分かりません。これは私が買ってレビューするべきでしょうか。
丁度、期限切れ間近のポイントが残っていたので買ってみることにしました。問題は張りがどの程度か、視認性がどうか、膨らんでも仕掛けを引っ張らずにメンディング出来るかですね。良かったらレビューを書きます。

フォローする

TOP