PR
スポンサーリンク

釣りに使える暖かグッツ紹介「電熱ソックス」など

最近はUSB接続の暖かグッツが色々出てきました。釣りにも使えそうなグッツもありますね。
電熱ベストなどもありますが、私はライトダウンをインナーに着ているせいか体は冷えないんです。体を暖めると汗をかいて痒くなってしまいます。
釣りで冷えるのは手と足、そこを暖めたいです。

足を暖める「電熱ソックス」

私は過去にバッテリー付属の電熱ソックスやソール、モバイルバッテリーで暖めるバイク用トゥウォーマーを買って使用してきました。
はっきり言って使い辛い、利点もありましたが欠点も多かった。欠点はONOFF・温度設定のスイッチが使いにくい、暖める面が片面だけで暖かくならない、ブーツにソールを入れるとキツくなる、配線を通すのが面倒、片方壊れたなどなど。

私が求めているのは足先の両面ヒーターで扱いやすいスイッチ。ブーツでも履けるもの、簡単に温度調整出来るもの。
ちょうどAmazonのブラックフライデーセール、色々買うものがありついでに探してみました。
すると電熱ソックスが色々と出てきました。中でもスマホのアプリで温度調整ができる、バッテリーはUSB充電式・円弧設計でソックス上部のポケットに入れる、片方で5000mAhと大容量、配線取り回し不要、つま先両面ヒーター、これは良さそう。
セールで安かったので即買いしました。現在も1000円OFFクーポン付いてます。

実際に使ってみました。
スマホにアプリを入れてペアリング完了させておきます。
ソックスを履いてバッテリー取り付け、あとは釣り場に着いてからスマホでON&温度設定。バッテリーでは温度3段階だがアプリでは無段階調整。高温だと熱くて低温やけどの可能性あり、中温が良さそう。終了したらOFFにして帰ってきてから充電しておく。

心配だったのはブーツを履いてバッテリーが邪魔に感じないかどうか。
バッテリーは薄型でやや曲がっていてふくらはぎにフィット。ボタンで止められ全く違和感は感じません。ブーツを履いても邪魔にはなりませんでした。ただ足が細いせいか少しずり落ちてしまいます。
アプリも使い勝手がよく、温度変更時も5-10秒ほどで両足ペアリング、温度設定・OFFが出来ました。一々バッテリーで操作しないのでとても便利です。
暖かさはいい感じ。つま先が痛くなることは防げました。寒くてつま先が痛くなるのが一番つらいですから…。
バッテリーの充電は付属のケーブルで2個同時に出来ますが、私はUSB-ACアダプタを2個用意してそれぞれケーブルで繋いだ方が充電が早かったです。差込口がUSB Type-Cなのは有り難いですね。(老眼でMicro-USBだと向きが分からない。)洗濯用ネット付属も親切です。
まだ2回しか使ってませんが、久しぶりに良い買い物でした。

手を暖める「ヒーター手袋」

モバイルバッテリーに繋いで手の甲を暖められるヒーターです。
かなり熱くなりますので低温やけどに注意、私はインナー手袋をしてその上に使用しています。
これはもう3年使用してます。指を止める所が切れてきてしまったり、USBケーブルのモバイルバッテリーに差し込む部分が破断してしまったり。
運良く、同じソケットで温度調整できるトゥウオーマーのケーブルが流用できました。
安いですので近々追加購入するつもりです。

レビューにもありますが低温やけどだけは注意です。それとグローブ(手)を濡らさないようご注意ください。電熱ソックスもですが、波をかぶるような場面では使わない方が良いですね。

最近は「電熱グローブ」で検索すると色々な種類が出てきます。でもなかなか釣りに流用できそうなものは少ないです。釣具メーカーで3本指切りタイプの温度調整できる電熱グローブを作って欲しいです。そしたら絶対に買います。