新しい練りエサ。

昨日の渚釣りでは練りエサを大量消費してしまった。
自作サナギダンゴも持参分は使い果たし、冷凍庫にはあと僅か。新しいのを作らなければいけない。

あのフグの活性では今の自作サナギダンゴでも歯が立たない。理想ではフグに齧られても針の懐に芯残りすること。
新たに作ることにしたがサナギ粉が在庫なし。市販(マルキュー)のサナギ粉はダメ、匂いが無いんだよね。まあ今回は試しということでサナギ粉なしで強力粉+チヌにこれだ!!のみ。色は薄い茶色で粘り気が強くなりなかなか良くなったが、フグにはどうだろうか、目立ち過ぎかな。
写真は新しい練りエサ、右下は古いサナギダンゴ。次回は古いのと新しいので試してみることに。


この所、南西強風は少ないですが、どうやら20日あたりから日本海に低気圧が入るパターンが続きそう、南西強風も期待できるかも。できれば大潮時に南西暴風が欲しいです。
アイゴもそろそろ消えてくる筈、水温下がってフグも静かになると良いのですが…一か八か大型黒鯛を狙ってみたいと思います。
渚釣りは昨年11月末に46cmを取ってますので、今後もフグ地獄でも諦めずに攻めていくつもりです。

フォローする

TOP