黒鯛の食いはリンク・同調する。

鱗坊さんが取れば私も取る、私が取れば鱗坊さんも取る。
逆に二人共ボウズ続きもある。

最近の傾向として黒鯛の食いはリンク・同調すると思っています。
今回は二人共三浦半島相模湾側(西岸)の別々の場所、食いはリンクしてますね。西岸と東岸でリンクするかというと、これはちょっと微妙な所もあります。
昨日の感じではまだ食いは本格的ではない感じでした。渋いアタリは結構ありましたからね。
皆さん、黒鯛狙うなら今・これからがチャンスですよ。

昨日はノーライトでタモ入れしました。ライトを使ってしまうと掛かった魚が余計に暴れたり、寄っている魚が散ってしまいますからね。
私はノーライトの事も考え、タモ枠は50cmを使用しています。暗い時間帯は大きい方が救いやすいです。40cm枠では自信が無いですね。
今のタモ枠はダイワの速攻ステン4-50、ちょっと高かったけど気に入っている。
丸一年使ってますが、サビや不具合は無いです。ちなみに玉の柄はシマノ製です。竿はがまかつ、リールはダイワ。メーカーはもうゴッチャです。(笑)

昨日もPEラインを使ってましたが、魚の引きがダイレクトに伝わり、痺れる引きを味わえます。その分、ドラグ・レバー操作のテクニックは必要になりますけどね。もうナイロンラインには戻れなくなりました。

ブーツのソール剥がれは修理しました。ブーツファスナーの固着とかありますけど、ブーツ自体はまだ使えるし、もうちょっと使おうと思います。近いうちに新しいのを購入予定です。またダイワのネオブーツかな。
最近は渚釣りへ行くことが多いですけど、渚ではラジアルブーツで十分なんですよね。渚釣りは波打ち際から海に入ることも多く、丈の長いラジアルブーツ(安いの)を別に購入しようかなと思ってます。


さて、梅雨明けが見えてきました。
これは16日の予想図、太平洋高気圧が北に張り出すようです。

この天気図だと三浦は北風で猛暑、海風が入らないと東京の熱波が三浦に入り込みます。
あとは寒気の動向次第ですが、来週後半に梅雨明けするかもですね。

あ~また暑さとの戦いですね。熱中症には注意して釣行したいと思います。
皆さんも暑さ・熱中症には十分ご注意ください。

フォローする

TOP