超短時間の早朝渚釣り。

釣行データ

日 付 2021年 1月 22日(金)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 カイズ 34cm 0.6kg
釣行時間 6:10-7:10
ヒット時間 6:25

釣行記

先日のバラシが悔しくて今日は早朝の渚釣りをやってみることにした。寒いので明るくなる直前の開始とした。

状況は無風、澄み潮、うねりが少し。水温を計測すると15.6度、ありゃ、上がってる。

まずは潮の動きをみるが左右に動いている感じ、前回と同じポイントへ入ることにした。6:10から開始。まだ暗く電気ウキを使う。オキアミで流すとウミタナゴらしき魚に取られてしまう。練りエサに変えると変なアタリ、モゾモゾするが待っていると浮いている。練りエサは取られている。そんなのが2回続いた。

6:25、オキアミで流してみる。モゾモゾして浮いてこない、ラインが走った感じがしたのでアワセるとヒット。すぐに黒鯛と分かる首振り。でもそんなに大きくは無さそう。慎重に寄せて波打ち際で一暴れ、無事にタモに収まった。34cm 0.6kgのカイズだった。前回のバラシの引きはこんなもんじゃなかったのでやっぱり45クラスだったかな。まあ取れて一安心。

続けるとフグが出始める。明るくなるとフグの猛攻に。フグは水温に正直だね、今までに無い位の猛攻に。サナギも秒殺、ハリは取られハリスは噛まれてガタガタ。

黒鯛が入れば消えると思うが入ってこない可能性もある。7:10、超短時間の釣行だったけど一枚出たので終了することにした。

今日の感じだと早朝の暗い時間帯でも食うような気はした。もっと早くから開始すべきだったかも。今日は早朝でも出ることが分かっただけでも収穫でした。カイズは卵を持っていました、乗っ込みも楽しめそうです。

フォローする

TOP