スポンサーリンク

浅場で半夜釣行、気配は凄いがカイズのみ。

釣行データ

日 付 2022年 7月 18日(月)
天 気 晴 れ
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練りエサ
釣 果 カイズ 30.5cm
釣行時間 18:50-22:00
ヒット時間 19:40
スポンサーリンク

釣行記

今日は夏のホームの浅場で半夜釣行と決めた。そろそろここも出る筈、出れば連釣・爆釣もありえる。南西やや強いので風は斜め背後から。

今日は海の日だが釣り人は居るだろうか、到着して様子見。誰もいない。入る事にする。

状況は南西やや強い風、澄み潮、うねりあり。水温は25.0度だった。明るいのでゆっくり支度をする。今日は暑いので今年始めてネッククーラーを使う。私の持っているのはネッククーラーNeo、モバイルバッテリーにケーブルに繋いで使う。新しいタイプはバッテリー付き。Neoはケーブルが邪魔だが手持ちのモバブが使える。10,000mAhで3時間で半分も使わなかった。新しいSlimは重そうだしバッテリーの持ちが悪いみたい。結構、楽になるのでお勧めですよ。海水の飛沫は気を付けてくださいね。

THANKO ネッククーラーNeo TK-NECK2-BK ブラック
THANKO
¥5,436(2022/07/18 23:46時点)
【重要】USB給電で動作。別途モバイルバッテリーをご利用ください
THANKO ネッククーラーSlim TKNNC22 (ブラック/TKNNC22BK)
THANKO
¥6,480(2022/07/18 23:46時点)
【サイズ】最小:幅130×高さ45×奥行80(mm) 最大:幅160×高さ45×奥行160(mm)  【重量】本体:約140g 専用バッテリー:約80g

まだ明るい18:50から開始。今日もサナギで始めてみる。あれ、フグが出ない。19:00からコマセを入れ始める。サナギでモゾモゾアタリが出る、しかし食い込んでくれない。回収するとサナギが潰されている、黒鯛が噛んたようだ、食い気が薄いのだろうか。フグはまだ出て来ない。

19:20、フグが出始めサナギが持たなくなってきた。もうサナギで粘るしかない。19:40、急にサナギが残り始める。柔らかめのサナギを付けて流すと明確な消し込みでヒット。あ~これは小さいな25cmくらいか、でもまあ食ってくれただけで良いや・抜き上げようと寄せてきたら、目の覚めたような突っ込み、暴れ出す。敷石の際で暴れられちょっとヒヤヒヤ。タモ入れして30.5cmのカイズをゲットしました。良かった出た、一安心。これは撮影後リリース。

よし、次を狙う。所がフグが湧き始め、サナギ秒殺、生サナギダンゴはフグが掛かる。フグはクサフグと大きいショウサイフグ、全く交わす事が出来ない。ここで荒割サナギをチョン掛けで流してみる。あらら、残ってくる。サナギや生サナギダンゴに変えても全く残らないが、荒割サナギに変えると残ってくる。これで我慢して続ける。

20:45の満潮を過ぎるが今日は激流が来ない。風とうねりで左右に動くばかり。荒割サナギで辛抱強く流してみるがアタリが出ない。時折、サナギ粒や生サナギダンゴを使う。

21:20、それは突然にフグが消えた。サナギ粒も残ってくる。これは気配だ。でもアタリが出ない。誘いをかけたり色々やるがアタリが出ない。21:30、終了予定時刻だったが30分延長。21:50からは再びフグが出始め、22:00で終了としました。

今日はカイズのみだったが新たな発見・収穫あり、荒割サナギがフグに強い。荒割サナギはサナギをカットしてカチカチに乾燥させたもの。フグは食おうとしても滑って食えないのかも知れない。先日の地磯の時は荒割サナギで釣れているので、これは良いかも。また多めに作っておくことにしましょう。

帰りに鱗坊さんがやっていたので、状況を聞きに行く。残念ながら大型をバラしてしまったとの事、惜しかったです。あそこは私も切られていて苦手なんですよね。浅場へはちょくちょく行く予定なのでまた声を掛けます。