気配・アタリは出たけど掛けられず。

釣行データ

日 付 2016年 3月 21日(月)
天 気 曇り時々雨
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 4:20-7:20

釣行記

今日も地磯へ行こうと思っていたが、膝の調子が悪いので近場へ。
外に出てみると雨、しっかり降っている。天気予報で雨って言ってたっけ、また外しやがった。
レーダーで確認すると雨雲が通り過ぎれば止みそうなので釣行する。

今日は少しポイントを変えてみた。1月にこのポイントで出ている。
北東のやや強い風、潮は澄んでいる。水温は14.4度と悪くはない。

4:20から開始。その頃には雨は小雨に、徐々にやんできた。
最初はオキアミで3回流したがオキアミはそのまま戻ってくる。
練り餌に変える。するとモゾモゾアタリ。これは黒鯛に間違いない、しかしウキが入っていかない。
誘ったりタナを上下動させてみたり、色々やるけど食い込んでくれない。
明るくなるまでモゾモゾは継続。試しにオキアミでやってもアタリは出ない。

明るくなってきた6:00、黒鯛のアタリ、ウキが入るまで待ってアワセたが掛からない。
もう一度、同じアタリ、今度は持って行くまで待ってみたが浮いてきてしまった。黒鯛だと思うのだが何故食わない?

6:30、またアタリ、今度はモゾモゾの後しっかり消し込んだ。
しかし、アワセたが掛からなかった。そこで黒鯛の気配は消える。

7:00を過ぎる頃から変なアタリ。練りエサで待っていると餌を取られてしまう、明らかにこれは黒鯛ではない。
オキアミに変えたらやっぱりフグだった。
それ以降はフグの猛攻、再び小雨が降り始めた7:20で終了としました。

黒鯛のアタリがあった時間帯、フグは明らかに消えていたので黒鯛が入っていたのは間違いないと思う。
何故、食わないのだろうか。もう少し食いの良いエサを使うべきなのか。
こういうときにバラケネリックスを使いたい。マルキューさん、もう一度製造してくれないかな。

次回は潮回りが良い内にもう一度地磯に行く予定にしている。
前回は最初から正面で出来なかったので、荒れがなくても最初から正面で狙ってみたい。
4月に入ったら海苔メジナのリハビリ釣行も予定している。なんでも良いからそろそろ大きいのを掛けたいです。

フォローする

TOP