クリームダンゴ・ハードでメジナ30cm。

釣行データ

日 付 2017年 7月 8日(土)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 メジナ
エ サ 練り餌 海 苔
釣 果 メジナ 30cm
釣行時間 5:00-7:00
ヒット時間 6:10

釣行記

今朝は短時間のメジナ狙いに釣行。6日は海苔で反応が薄かったのでクリームダンゴ(ノーマル・ハード)も持参する。

天気は快晴、潮は澄んでいる。水温は24.0度まで上昇。6日の場所で遅めのスタート。

5:00から開始。すぐにメジナのボイル、乱舞が見える。まずは海苔から試す。あんなに見えるのに海苔への反応は薄い。時折、モゾモゾして海苔が取られるだけ。

30分経過した頃だった、近目にコマセを入れると物凄い乱舞、その中に明らかに40越えのメジナが見えた。その10分後、今度は竿下に黒い大きな影、黒鯛かと思ったらメジナ、これは50近い大きさ、こんなのも居るのかよと驚き。見ていると深みへ消えた。何とか海苔で掛けたいがアタリは出ない。

1時間経過して海苔に見切りをつける。クリームダンゴで狙う。ノーマルは柔らかいのでコッパに取られてばかり、ハードだとコッパは食えない。大きめにつけるとウキは入っていくが途中で浮いてしまう。海苔のアワセのタイミングでアワセるが掛からない。練りエサでのメジナ狙いはアワセが難しい。

6:10、ウキが見えなくなるまで消し込んだのでアワセ、やっと掛かる。前回の穴に入られないようにして30cmのメジナをゲット。

少しづつアワセのコツを掴む。ウキがスコンと入り見えなくなるまで待つと掛かる。これは海苔より面白いかも知れない。6:30で終了の予定だったが30分延長、25前後を2匹追加。7:00で終了としました。

乱舞しているメジナはクリームダンゴに見向きもしない事が分かった。オキアミなら乱舞しているコッパも食ってしまうんだろうな。クリームダンゴ・ハードならコッパは交わせる、ちょっと海苔に似ているかな。ハマるかも。

フォローする

TOP