年無し黒鯛ゲット!!

釣行データ

日 付 2018年 1月 24日(水)
天 気 晴 れ
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 51cm 2.19kg
釣行時間 14:30-17:00
ヒット時間 17:00

釣行記

一昨日は雪、昨日は西南西の暴風、今日も西風強風。よし条件は揃った、浅場狙いに釣行する事にした。ここは今年初めて入る場所、最近の状況が分からないのでボウズは覚悟。

到着して様子見。お昼頃にはちょっと弱まっていた西風も再び強風に。何とか出来そうだったので入ることにする。

状況は西風強風、潮は強濁でやや早い、干潮が16:00頃で既に潮位は低い。水温を計測するとやはり下がっていて12度。まあ浅場だし水温はそんなに関係ない、この前の渚では11度台で食ってきたしね。

14:30から開始。まずはオキアミで様子見。暫くはオキアミが残ってきたが、やがてクサフグが掛かり始める。クサフグも活性が低いのか、なかなか掛からない。またハリスを齧られることはなかった。

15:30頃からフグの勢いは増してくる。サナギでも取られてしまうことが多くなった。ただ急にフグが消えることがあり、これが何なのか分からない。16:00、フグの猛攻が始まった。サナギでもフグが掛かる。自作サナギダンゴに変えると残りっぱなしだったり即取られたり。

潮が上げ始めた16:30、オキアミで消し込むのだが掛からない。待ってみると浮いてくる。黒鯛っぽいのだがフグかも知れない。

17:00前、風がちょっと強くなり、自作電気ウキに変更。もう一度タナを調整する。タナはほぼヒトヒロ、底から数センチ切った状態にする。ここでクリームダンゴなら食い込んでくれるのではと変更。かなり潮に流された所でモゾモゾ、再び浮いて流れ、またモゾモゾ。丁度、根掛かりする場所まで流れた、そこでスコンと入った。アワセると重い、根掛かりだ。しかし動いているような、また雑巾でも掛かったかと思ったらゴンゴン首振り、すぐにデカイと直感。黒鯛は一気に沖へ突っ走る。それはもう物凄い、竿を伸されそうになったがレバーを握っていたので何度もレバーでラインを出す。やっと止まり寄せに入る。姿が見えてこれは取れそうだ。タモを持ったがそれから左右に走り回る。もう息が切れそう。何とか空気を吸わせて無事にタモ入れして年無し黒鯛をゲットしました。

50は越えていそうなのでエサの釣り王へ持ち込みたい。1枚出れば十分だし、急いで撤収としました。エサの釣り王で計測してもらうと51cm 2.19kgありました。今年初の年無し黒鯛です。

新年からボウズ無しなんですけど、この先どうなるんでしょう。絶好調な自分が怖いです。

フォローする

コメント

  1. やま より:

    おめでとうございます。
    ど迫力の年無ですね。面構えからしてやっぱり違います。
    私も前回消し込むけど乗らないアタリがいくつかあり、拝見しながら我が事のように興奮してしまいました。でもそこからきっちり掛かるのが、すごいところですね。
    こちらも手に汗握ってしまいました。いいものを見せていただきました。

    • 沢村 より:

      やまさん、ありがとうございます。
      アタリはあるけど掛からない、変なアタリが継続していたんですよね。
      パワーと重量感は凄まじかったです。

TOP