のんびり新場所

釣行データ

日 付 2015年 2月 23日 (月)
天 気 曇|晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ
釣 果 な し
釣行時間 15:40-18:00

釣行記

昨晩から南南西の強風。当日もやや強く、気温も異常に高く、乗っ込み黒鯛出そうな雰囲気。釣行する事にした。今日は釣り人多いかもと思ったが、いつも通りの時間に出掛ける。

15:00到着、何と3人も釣り人。一人はマサさんで状況を聞くと始めたばかりとの事。私が入る隙間はあるけど、風向きが良くない。しかも徐々に強くなって、夜には北風に変わる。

本当は昨日釣行予定だったが、風吹かずキャンセル。昨日だったら満潮19:00であっちに入れたのに、今日は満潮20:00頃。うねりもあるし北風に変わるかも知れないしあっちは行けない。もう一つの浅場も潮位低くて難しい。
止めようか悩んだが、この際、新場所へ行き、風の状況確認を兼ねた釣りをすることに。混んでいたら新浅場でも良いかなと思っていた。

15:15到着、浅場は誰も見えない。荷物を持って入ると、メイン場所は誰も居なかった。先端に入る。広い場所貸切状態。前回は私が左で水崎さんが右側だったので、今回は右側に入ってみる。水崎さんを疑った訳ではないが、タナを測ると水崎さんが言っていたのと同じだった。潮位が低いのでフタヒロ半くらいか。風は南南西で真後ろから、全く問題ない。気温が高く防寒服が邪魔になる。
15:40から開始。水温は14.5度、潮は緑がかった白濁、ちょっとバスクリンに温泉を混ぜた感じ。(笑)うねりは高く、際は渦を巻くほど、潮は沖に払いだしている。
最初はオキアミが残ったが、やがてエサ取りが出始める。クサフグに海タナゴ、メバルと掛かる。活性は高そうだ。
16:50頃からオキアミが残り始めた。おかしいなぁと思っているとモゾモゾした感じ、ウキがスコンと入りヒット。重量感が竿に乗る。おっこれはと思ったらすっぽ抜け、針ハズレだった。ゴンゴン振る前に針が外れたか、それとも黒鯛ではなくヒガンフグかメジナか。
それ以降もスパッと入るアタリはあるけど、全く掛からない。17:30には北から黒い雲が流れてきて風は止み、北風に変わった。北風強風となり、最後に大きい海タナゴを掛けて、18:00に終了としました。
今日は一人でのんびり新場所探索が出来た。釣りをしていると、この地磯際なら半夜メジナが出そうとか、海苔メジナはこの際だろうかとか、半夜黒鯛はここで出る筈とか、妄想が膨らんでしまうのであった。

帰りにマサさんの所に寄ったが、やっぱり出ていないようだった。そろそろ乗っ込みが始まりそう、だけどなかなか大潮回りで荒れてくれませんね。

フォローする

TOP