熱中症で竿を出さず撤収。

今週は2回釣行の予定でいた。今朝は久しぶりの場所を予定。
朝、目が覚めると疲れで体が重い、体調がちょっと変。
やめようと思ったのだが行ってしまった。

予定していた場所は600m程歩く、釣り自体もハードなので場所を変更する。
到着してまずは様子見にちょっと歩いた。
風はなく気温は高い。車に戻るとちょっと目眩、軽い頭痛。荷物を出そうとすると吐き気が出る。手の痺れも出てきた。

これは熱中症の症状かも。急いで持ってきた飲み物を飲み、車のエンジンを掛けクーラーで体を冷やす。
10分程度で楽になったが、もう飲み物は半分しかない。自販機は近くになく、車で買いに行くか。とりあえず外に出てみると無風でム~ンとしている。
今日の釣座は狭くて不安定、目眩でヨロケたら海に落ちる可能性もある。場所変更も考えたけど撤収を決断した。

家に帰ってからも症状は続いたが、エアコンに当たっていたら徐々に改善。朝まで熟睡してしまう。
いやぁ、気をつけなきゃダメですね。ちょっとでも疲れていたり体調が変だったら釣行中止にしなくては。

今年の暑さ、異常ですよね。これ朝だったから良かったけど、夕方からなら暑さでもろにやられていたかも。
やっぱり暑さが引くまでは釣行は控えめにして行こうと思う。

フォローする

TOP