残暑厳しいです。

残暑が厳しいですね。早く涼しくなって欲しいです。
昨日の釣行時も350mlのマグボトルを飲み切ってしまい、チニングするために自販機まで買いに行きました。
昨日はちょっと無理をしてしまい、疲れが残ってしまいました、反省です。

チニングはもっと簡単に出ると考えていたんですが甘かったですね。でも、楽しめています。沖にワームを投げてるのに足元を黒鯛が優雅に泳いでいると頭にきますけど…。

相変わらずあそこはフグの巣状態、フグが少ない所を探す方が良いでしょうか。
昨日、ボトムチニングでアタリが出た場所はフグが少なそう、ワームは齧られない、でも激浅なんです。超浅場狙いの仕掛けてやってみようか考えています。


皆さんは柄杓の尻手ロープのフック部分が傷んだら交換でしょうか。
私の使っているヤマシタの尻手ロープのフック部分が塩ガミして動かなくなってしまいました。CRC556で何度か直しましたがもう使えないです。
ロープのクッション部分はまだ使えます。そこでフックの交換をやってみました。
カッターで接合部分を上手く剥がします。新しく買ったフック(ダイソーで5個入り)に付属のリングを噛ませておきます。これならフックが傷んだら交換可能です。
予め熱収縮チューブを通しておいてから瞬間接着剤で付け、熱収縮チューブで固定させます。後からリングを通して出来上がり。柄杓なので頑丈にやらなくてもOKです。


さて、三崎の海水温の上下動が激しいですね。
海水温の低下は外房から流れてくる親潮と思われますが、東京湾内と相模川流域、沖合は30度に迫る水温、魚も海水温上下動に驚いているんでは無いでしょうか。


9/1に半夜で渚釣りの予定を入れました。候補は絞ってますが場所はまだ決めてません。
ただ、渚釣りはうねりが出てしまうとどうしようもない。南の海上が怪しいんですよね。
うねりが出てしまったら浅場狙いに切り替えるかも。
今年は太平洋の海水温がかなり高いから、日本付近で台風の急発達も考えられます。昨年みたいな台風は嫌ですね。海が荒れるのは良いですが、台風は逸れて欲しいものです。


それともう一つ、昨日の黒い人影は何だったのでしょう。
気がついてから30秒程度は見えていました。
海に入り、海に向かって何かしている?ライトも点けずに。
不法投棄かやましいものを捨てていた?例えばバラバラ〇〇遺棄とか。暗くて分からなかったけど何か流れている物体はありました。
カミさんに言ったら投網じゃないかと、だったらライトを点けないか、でもあんな時間にあんな場所で普通やるかな。

最近、YouTubeの心霊物を見ている。特に「ゾゾゾ」「ゼロ」はキャストが良い。まあ心霊というより出演者の喋りや反応が面白いんだな。他のは騒ぐばかりで詰まらない。
あ、以前に車ですれ違いざまに奇声をあげられたのは人間でした。知的障害の人が夜中に徘徊していたらしいです。

フォローする

コメント

  1. じじい@新横浜 より:

    黒崎の鼻、油壷の検潮所では出た。怖かった。
    長井ではお仲間がドザエモン騒ぎに遭遇して
    る。 そんなこんなで、オイラは日中だけ。

    先週、久しぶりに1枚、サナギでだった。

    • 沢村 より:

      じじい@新横浜さん、写真投稿どうもです。カイズ良いですね。
      黒崎の鼻は有名ですね、師匠は何度も見ているそうです。それと観音崎も夜中に行くなと言われました。
      あとは雨崎の浄化センター脇通路(廃戦車がある方)、ラップ音が物凄いのと足音、釣友は白い物体を見ました。よく一人で夜中に通ったものです。ちなみに今は藪で通行できません。
      今は塞がれてますがルーシー・ブラックマンさん遺棄の所もかなり怖いです。

TOP