今週末は大潮、渚釣りで出るかな?

春一番も吹き、気温も上昇し始めましたね。ただ、まだ朝晩は寒いです。
今週後半はちょうど大潮なんですよね。まだ日程は決めていませんが、大潮になったら渚釣りを数回やってみるつもりです。

今朝は渚で水温計測してきました。水温は落ちていて15.2度、相模川からの流れが来たのかも。まだフグの活性は高そうです。
渚釣りは先月に3連勝しましたが、その後は3連敗(短時間で釣行記省略もあり)しています。フグが消えないんですよね。
今度の大潮は夕方の短時間だけやってみるつもり、明るい時間はフグ猛攻でエサが勿体ないし疲れちゃうんです。アオサで我慢する手もありますけどね。


ちょっと今、新たなフグ対策のエサを考えています。今週に買い物して作り、今度の大潮に試してみようと思っています。作るものは黄色に着色、それとサナギ漬けの2種類ですね。問題はフグに立ち向かえるかどうか、破片でも針に残るのではと期待しています。
ちなみにコンニャクは試しましたがダメでした。何かフグが噛んでも噛み切れない・だけど味が滲みる柔らかい物、無いでしょうかね。
布切れに味を滲み込ませて黒鯛が食うだろうか?黄色く染めた布を小さく付けてその上から練りエサで包めば食うかな…。新しいエサが良かったら紹介します。


さて、次の荒れは当分先のようです。
残念ながら次の大潮に南西強風は吹かないかも。
この大潮に渚で出ると嬉しいんだけどね。まあ楽しんできましょう。

フォローする

コメント

  1. フライリール より:

    沢村 様
    コンニャク本当に試したのですね。前コンニャクは完全に駄目でしたと報告入れたのですが、自分で試し駄目と確認する事は素晴らしい事と思います。後変餌で候補としては、里芋の蛹煮込み。これは私の自宅では作れませんが、喰う可能性があると思います。

    • 沢村 より:

      白コンニャクでサナギ漬けにしてみましたが、フグには勝てませんでした。コンニャクは水分が凄くて、乾燥させてもみましたが同じでした。
      まだまだ使えそうな食材がありますね。今日、思いついたのは干しカンピョウ。味は滲みそうですけど、硬さがどうか?煮なきゃ使えないのかな。
      里芋は良さそうですね。鯉に使える芋ようかんも…。

TOP