乗っ込み終盤戦・新作アミクリームダンゴ。

まもなく乗っ込みも後半から終盤戦に入る。
あと1枚取りたいと思っているけど、どうせなら大型を取りたい。
ただ大型狙いだとボウズが多くなるのも事実。実は昨日も大型狙いだった。

でもね、私には実績という強い味方がある。
GW過ぎにこんなのが出た事がある。これは2009年、サイズは54cm 2.4kg。

もう出ないだろうと諦めかけていた時にドカンと出た。
他にもGWに初めて行った地磯で53cmとか多数ある。

2020年2月に取ってから年無し黒鯛は取っていない。
今年は乗っ込み最後の一発大型、賭けてみようかと思う。
当然、釣れなくてボウズが続くだろう、めげずに楽しみながら頑張ってみます。
再来週は3回目のワクチン接種があるのでそれまでの勝負かな。


アミコマセを使った新作アミクリームダンゴを作ってみたが、ニンニクを入れ過ぎてしまいアミの匂いよりニンニク臭が勝ってしまった。これは失敗作、試しに使ってみるけど。

自作練りエサを作り始めた当初もニンニクを入れていたが、サナギやエビ粉の風味が削がれるような気がして入れてなかった。またニンニクを入れると小麦粉がゴムのように変質する気がする、以前も同じだった。エサ持ちは良さそうだが食いはどうか?
次回はニンニクは無しで配合を変えて作ってみるつもり。試行錯誤が続きます。

フォローする

TOP