スポンサーリンク

暑さ厳しい・ファン付きライト。

今朝は干潮時に入れる場所へ釣行したけれど、1時間ちょっとで撤収しました。
無風で暑さが半端なく、飲み物が無くなり、近くに自販機もない。無理はせず帰りました。
サナギオンリーで攻めてみましたが、黒鯛らしきモゾモゾは2回、消し込まず掛かりませんでした。
海水温は28.9度と高く、食い渋っているようです。

明日は雨で一段落しそうですが、まだまだ猛暑が続きそうです。
先日は体調が良いと書きましたが、ちょっと夏バテしてきたかも。

6月下旬の猛暑の時はまだ海水温が低く、海風で朝晩は25度を割って楽でした。
最近は海水温も上昇し、朝晩は気温が高い状態が続いています。特に夕方からの半夜は暑さが残っています。海水温も夕方の方が高いです、特に浅場は日中の日差しで暖まって高いですね。

さて、釣りに関して。
この暑さが継続するなら釣行はちょっと控えようかなと思っています。
半夜でも夕方は気温・海水温が高い、早朝でも無風だと暑さが辛い、無茶はしないようにします。
風があれば涼しくて釣行できるかも。今週は吹きそうもないので来週かな。


話が変わりますが、サンコーさんが新商品発売しました。「ファン付きナイトフィッシングライト」です。

「首に掛けるだけで明るく手元を照らしながらファンで涼むことができます。」だって。私はサンコーの商品を幾つか愛用してますが、良い所を突いてきますね。
ライトが回転するので、自分を照らして海にライトを向ける事は無いようになっています。なかなか考えた商品だわ。
さすがに防水ではないので、雨や飛沫の中では使えないですね。あとは竿を振るのに邪魔じゃないかなと、これは買ってみなければ分かりませんね。今は買おうか迷っています。
サンコーさん、ベストの胸ポケットにバッテリー部分がスッポリ入って固定出来るファン&ライト付きがあれば絶対に買います。

コメント