早朝釣行、フグも出ずアタリなし。

釣行データ

日 付 2020年 10月 15日(木)
天 気 曇り時々小雨
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練りエサ
釣 果 な し
釣行時間 4:15-6:40

釣行記

今日は早朝の釣行、だが雨が降るかも。最初から雨に降られると辛く釣行意欲もなくなるが、開始が降って無ければ苦ではない。9月に好調だった場所へ入る事にした。

状況は北風やや強い。澄み潮。潮位はかなり高いがこれからドカンと下げる。水温は22.0度だった。心配した雨は開始する頃ポツポツ程度、問題なかった。

4:15から開始。前回はフグが出たが今日は一向にフグが出て来ない。練りエサでもサナギでも全くアタリは出ない。空が白けてきてもフグが出ない、状況変わらず。

う~ん、一体どうなっているんだ。サナギや練りエサで大きく誘う釣法をやってみるが無反応。今日はオキアミ持参せず、アタリが引き出せない。

明るくなっても状況変わらず。6:30に突然の消し込みがあったが、どうやらボラがラインを咥えて引っ張ったよう。続けてもアタリは出なかった。6:40、雨も降り始め、アタリ無くギブアップ、終了することにしました。

竿をたたみ始めると黒鯛が見え始める。あれ~黒鯛は居るのに何故食わない。試しに近くにコマセを入れてみたが見向きもせずに消えました。やっぱり食い気がないみたいです。例年ここは25-30程度のメジナがコマセに乱舞するのですが、際にコッパが数匹見えただけでコマセには反応しなかったです。練りエサも落としてみましたがウミタナゴに食われるだけでした。9月は結構出たのに何故食わないのか?全般的に食い気が落ちているんでしょうか。最近は過去の実績が当てはまらないので困ります。

次回は半夜で同じ場所を攻めるつもりでしたが、どうしましょう。渚でフグ地獄の中を海苔で黒鯛を狙うか、それとも乾燥アオサで海苔メジナ狙いをやってみるか、アジも出ているようなのでアジでも良いかな、迷ってます。

フォローする

TOP