カイズの数釣りシーズン到来。

釣行データ

日 付 2021年 9月 6日(月)
天 気 曇 り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ
練りエサ イカタン
海苔 カニ
釣 果 カイズ3枚
サイズ 30cm 28cm 33cm
釣行時間 2:00-5:00
ヒット時間 3:00-3:40

釣行記

今朝は前回のリベンジ、あのアタリが何だったのか正体を掴みたい。降水確率50%だが天気は持ちそうなので釣行する事にした。

到着すると誰も居ない、入る事にする。状況は北風やや強い、時折突風も。澄み潮、ベタ凪。水温は変わらず24.9度だった。

今日は後半夜で2:00開始。まずはオキアミで流すと小さなアタリでオキアミの頭だけ取られた。コマセを入れ始めオキアミで継続。すぐにアタリ、消し込んでヒット。急に横っ走り、と思ったらバレてしまった。仕掛けを見るとハリスを噛み切られている。これはヒガンフグの仕業だな。

その後はオキアミは残る。30分経過後からオキアミが触られるようになり、練りエサに変更。練りエサはほぼ残ったまま。クサフグは掛かったが単発だった。

3:00、練りエサでアタリが出るが食い込まない。ここでサナギを試してみる。モゾモゾしているとスコンと入りヒット。かなり走り回る、強い引き。無事にタモ入れ。40はあるかと思ったら30cmのカイズだった。まあ、ボウズは免れ一安心。

次を狙うともうクサフグが掛かった。3:20、練りエサで押さえ込むアタリ、そこから動かない。居食いしていると感じてアワセるとヒット。今度も元気だが抜き上げて28cmのカイズをゲット。

次もクサフグが掛かる。これはサナギで通した方が良いと判断。3:40、サナギで粘っているとモゾモゾ、そして消し込み。アワセてヒット。これは最初のより大きそうだ。これも強い引きで走り回る。慎重に寄せてタモ入れ、33cmのカイズをゲットしました。

これでカイズ3枚、十分満足。あとは40UPが出れば最高、なんて思っていたがもうフグの海へ。サナギなら破片が残ることがあるので続ける。

4:30、フグ地獄突入。今日は色々なエサを持参。イカタン、アタリ無く取られる。荒割サナギ、ポイントを外せば残るが長く流すと取られてしまう。4:50、クサフグが海面でピチャピチャし始める。もうダメだ、乾燥アオサを戻して使う。何かウキが入ったような気がした、回収してみると綺麗に取られている、これはアイゴかメジナの仕業だね。今日はアイゴを掛けてみたかったのでイカタンで最後粘るが、フグには通用しませんでした。最後の最後に塩漬けカニも試すがフグが掛かるだけでした。明るくなった5:00で終了としました。

今日はカイズ3枚ゲットできて楽しかったです。全て暗い時間、またサナギで食ったのは嬉しいですね。カイズの数釣りシーズン到来でしょうか。

フォローする

TOP