スポンサーリンク

渚釣り、潮位が下げると入って来ない?

釣行データ

日 付 2022年 2月 12日(土)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 な し
釣行時間 11:45-16:15

釣行記

今日も渚釣りに釣行。今日は満潮が12:50頃、夕方はかなり潮位が下げてしまう。お昼前の上げ潮から攻めてみる事にした。

昨年も今年もここの渚では潮位が下げている時は実績無し。満潮からの下げや干潮からの上げでは実績はある。潮位が下げている時に食うかどうか試すことにする。

状況は北東やや強い風、のち東~南の風弱い。澄み潮、うねりは次第に高くなった。水温は14.9度、やや落ちてきたか。

11:45から開始。斜め前からのやや強い風で釣り辛い。オキアミは残らない。コマセを入れ始めたらオキアミ残る。エサ取りはウミタナゴかな。徐々にオキアミも持たなくなり練りエサに変更。練りエサは長く流したり誘ったりすると取られる。

12:00過ぎ、黒鯛っぽいモゾモゾアタリ、だけど食い込まず浮いてしまった。次も同じアタリ、今度は押さえ込みでアワセたけれど掛からなかった。フグは消えたのでアタリは黒鯛だと思う、食いが渋いのだろうか。アタリはそれだけで途絶えてしまう。

満潮の12:50を過ぎると一時的にフグの猛攻。サナギでも持たない。でもすぐにフグは静かになった。練りエサは持つようになるがモゾモゾアタリは出ない。15:00再びフグが出始め、昨日作った生サナギダンゴを試す。なかなかエサ持ちは良い感じ、フグでも多少は持つ。ただ柔らかく作ってしまったのが失敗、また作り直し。

潮位は下げ始め、根が見え始めた。うねりは増大してくる。16:00、疲れが出始め、コマセの遠投が出来なくなってきた。フグは出たり消えたり、だが16:10からフグの猛攻が始まった。疲れもあり、潮位も下げてしまったので16:15で終了としました。

今日は気配が出たのは上げ潮時のみ、やはり下げでは黒鯛が入って来ない感じがする。過去にもこの潮の時は取ってないしね。朝からやれば良かったかも知れないが、北風強風と寒さで出来なかった。

さて、明日・明後日はまた雨か雪、また水温下がるかもね。来週は潮回りが良くて渚釣りには絶好の潮なんだけど、どうやら寒波が入るよう。風が吹いてしまうと厳しいかな。場所を変えて渚釣りをやるかも知れません。