私も神ってる!? 年無し黒鯛ゲット!!

釣行データ

日 付 2016年 12月 6日(火)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ
釣 果 黒鯛2枚
サイズ 51cm 2.15kg 25cm
釣行時間 14:30-16:30
ヒット時間 15:30 15:50

釣行記

この所、全く南西強風が吹かない。吹いても数時間、荒れてくれない。今日は朝からお昼前まで西風強風、お昼からは止んでしまったが、ダメでも良いので釣行する事にした。

午前中の荒れの濁りに期待して浅場の候補を絞る。北風強風になりそうなので風を背に出来る場所を選択。濁りがなかったら先日の場所でも良いかなと。

到着すると北風が吹き始めた。濁りは十分ある。うねりは弱い。干潮が15:00過ぎなので潮位は低い。ここで竿を出すことにした。

風はあるが潮は動いてない感じ、水温は18.6度と高い。ちょっとアイゴが心配。久しぶりに竿を出すので丁寧にタナ取り、水深はヒトヒロちょっとの浅場。

14:30から開始。すぐにエサ取り、掛かったのはトラフグ。放流物だろうか、最近多くて困る。
やがてクサフグ入れ食い状態に突入。ダメだ、オキアミでは持たない、サナギを使ってみる。
サナギでもフグの齧りはあるけれど残ってくることが多くなった。
心配したアイゴは居ないようだ。北風が強くなったり弱まったりで二枚潮にも苦労する。

15:30、サナギで何度か流したけど無傷で戻ってくる。この水温ならサナギでカイズが食ってくる筈と続ける。するとモゾモゾして一気にスコンと入る。アワセるとヒット。
一気に竿が伸され沖に突進、緩めにしていたドラグがカバーしてくれた。ドラグを絞めてレバーで対処。しかし全く止まらない、エイなのかと頭によぎる。これは止めなければ切られると感じ無理やり止める、するとゴンゴンと強烈な首振り。黒鯛だとは思ったがボラかも知れないしエイかも知れない、姿を見なくては。
少しずつ寄せに入るが、今度は右側へ猛烈な勢いで突っ込まれる。もう切られるんじゃないかとヒヤヒヤ。何とか姿が見えた黒鯛には間違い無さそう、48くらいかと。寄せてからも左右に走られ難儀、重量感が物凄い。タモ入れも苦戦、一度タモに入ったものの、油断してたら再び出てしまった。もう一度寄せなおしてタモ入れ、今度はバッチリ。タモが重い、陸に上げると50UPあるのか?いつもは帰りに計測するが、明るいうちに計測と撮影をすることに。何と年無し黒鯛、51cm 2.15kgでした。(正確には51.3cmぐらいかな。)

もう疲れ切り、心臓バクバク、息は上がる。次第に手の震えが止まらなくなる。雄叫びを上げたい気分。(笑)

仕掛けを交換して再開。サナギは残るがオキアミだとフグが食ってくる。
15:50、再びサナギでアタリ、掛かったのは25cmのカイズだった。これはリリース。

その後はサナギでもアタリが出ず、オキアミはフグばかり。満足したのでウキが見えなくなった16:30で終了としました。

今日はエサの釣り王は定休日だった、残念、持っていけない。55を超えていれば野崎さんに電話して無理やりでも計測してもらうけど、このサイズではまあいいや。(笑)

12月の年無し黒鯛ゲットは8年振りだった。
いやぁカイズでも出ればと思っていたけど、本当にやって良かったです。これでもう年越せますね。(笑)

dscn1019ss

フォローする

TOP