何とかボウズは免れた。

釣行データ

日 付 2017年 2月 13日(月)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ 27cm
釣行時間 15:30-18:45
ヒット時間 18:15

釣行記

今日は夕マズメの釣行。潮回りは良いが荒れが無い。ボウズは覚悟、釣り・アタリを楽しもうと決めた。

最初は地磯へ行こうと思ったが、足の調子が悪く磯歩きは無理、場所変更した。到着すると南東の風、強くはなくその内無風に。潮はスケスケ、底丸見え。
水温はどうだろうか、計測すると14.3度。まだ下がってないな。潮は動いているようだった。

15:30から開始。オキアミで様子見するとすぐにクサフグが掛かり始める。クサフグは小さいのもかなりいる感じ、5cmのクサフグも掛かってきた。クリームダンゴも同じくフグの餌食。サナギはどうか、たまに齧られフグか掛かる時も。ならば自作サナギダンゴ、おっこれは残る。フグに齧られても針には残っている。自作サナギダンゴメインで攻める事にした。時折、オキアミやクリームダンゴで様子を見る。

日没を過ぎる頃からサナギは触られなくなる。サナギメインに変更。薄暗くなってくるとクリームダンゴが残り始めた。試しにオキアミでやると海タナゴ入れ食い。クリームダンゴメインに変更。

暗くなった18:10、一度アタリが出たが掛からなかった。18:15、今度はクリームダンゴを小さく付けてじっくりアタリを待つ。モゾモゾしたのちサスペンド。食っているだろうとアワセてヒット。おっこれは黒鯛か、そんなに大きくないが30cmはあるだろう。タモ入れしようと手を伸ばしたら既にカイズが持ち上がっていた。そのまま抜き上げ。予想よりも小さい27cmをゲット。

撮影後リリースして再開。まだ出るだろうと思ったが、クサフグとヒガンフグ2発。ちょっと延長してみたけれど、もう気配は消えてしまった。18:45で終了としました。

今日は何とかボウズは免れました。しかし今年はこのサイズが多いですね。大きいのは居ないのでしょうか。
海水温は再び下降傾向になったみたいですね。もう一度冬をやり直しかも。春一番は何時になるんでしょうか。

DSCN1088

フォローする

TOP