大型痛恨のバラシ!

釣行データ

日 付 2020年 8月 25日 (火)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ
釣 果 黒鯛 2枚
サイズ 黒鯛 30cm 38cm
釣行時間 19:00-23:30
ヒット時間 19:20 23:15

釣行記

天候 晴、小潮 満潮20:59、ほぼ無風、べた凪 澄潮、水温27℃、釣人 ゼロ

日中の照りつく暑さから解放され、夕方は初秋の海。空は見事な半月がくっきり、空気も水も澄み切って夜釣りの風情は最高、あとは釣果あるのみ。

開始早々の19:20 コマセ投入ポイントでウキを大きく消し込むアタリ、竿を立てるとカイズサイズの30㎝の黒鯛(サナギ)。油断していたので針は呑まれましたが針抜きで何とか外せた。幸先よくボウズ逃れの1尾をゲット。

今日はフグの反応がなくオキアミでもアタリが待てる。但し、ゴンズイの活性は尋常ではなく、着色、生も関係なくオキアミでは良く釣れてしまう、しかも20㎝以上の大ゴンズイ。

19:50 生オキアミに明確なアタリ、合わせを入れたとたん一気に走られ何度かの突っ走りをかわしたが相手の勢いに負け、竿はのされた状態。ハリスは交換したばかりで強度で負けることはないと思って、ラインの送り込みを最小限にして対処した。
あっ!まずい、沈み根のある向こう側に走りこんだと思った瞬間バラシてしまいました。やはりハリスの中間で切れ、周辺はザラザラ、大型黒鯛に間違い無しです。

その後何度も今の取り込み方の反省箇所をシュミレーションしていたら開始から4時間経過。23:15アタリ、合わせを入れると一気に走りこむ、前回程の迫力はないものの久々のヒット!絶対に取る。ここは満潮で2m程度の浅瀬、掛けたらすぐにラインを巻き取り竿を立てた状態でやり取りしなければ前回の様にゴロゴロの沈み根に擦られて切られる。今度こそで獲った黒鯛は38㎝、元気いっぱいでした。(サナギ)

本日の一番の収穫は2度同じ間違いをしなかった事。次回はあのサイズをこの浅場で取り込みたい。

 

フォローする

TOP