夕マズメ狙い、条件は悪くやっと25cm1枚。

釣行データ

日 付 2019年 12月 18日(水)
天 気 晴 れ
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 カイズ 25cm
釣行時間 15:20-18:30
ヒット時間 17:15

釣行記

今日はHGで夕マズメ狙い。昨晩から朝にかけて南西強風が吹いたが、一時的で荒れなかった。今日は荒れなくても釣行する予定。潮が澄んでいれば半夜に突入するつもり。

到着して様子見。案の定、潮はスケスケ。北風がやや強いのが救い。入ることにする。

状況は北~北東の風、やや強いのちに強風。水温は17.0度、前回は15度くらいだったので上がっている。潮はスケスケ、底丸見え。

今日は気温が高く暑いので、支度だけ済ませて木陰で休憩。開始は干潮の15:20からとした。最初はオキアミで様子見。ウミタナゴかヒイラギだろうか、オキアミでアタリが出る。けど掛からない。コマセを入れ始めるとフグが出始める。最初はフグの活性は低く、練りエサやサナギは残る。だが、徐々にフグの活性は上がってくる。サナギなら齧られるけど残る状態。エサをローテンションして様子を探る。

16:00過ぎ、急にエサが残り始める。オキアミでも残る。これは黒鯛の気配なのだろうか、でもアタリは出ない。そんな時に頭を出したのはウミウだった。これはウミウの仕業だったか。

しばらくするとフグが湧き始める。薄暗くなるとフグの活性がピークに。サナギでもアタリなく取られてしまう。クリームダンゴでちょっと重いのが掛かり、チンチンかと思ったらヒガンフグだった。

暗くなってきて電気ウキに変更。17:10、クリームダンゴでヒットしたのはチンチンっぽい、途中で針ハズレ。17:15、サナギで流しているとモゾモゾ、スコンと入りヒット。これはカイズだと確信。すぐに寄ってきて抜き上げ。25cmのカイズをゲット。撮影後、即リリース。良かった、ボウズは免れた。

次もスコンと入るが掛かったのはクサフグ。暗くなればフグは消えるだろうと予想していたが全く消えない。真っ暗になると急に風が止んでしまう、そうなると潮も止まる。半夜に突入するがフグばかり。18:00からはサナギが残り始めるがアタリは出ない。クリームダンゴだとやっぱりフグ。18:30、ちょっと疲れてきた、フグは消えず、ここで終了としました。

今日は条件が悪かったですね。でも25cmが出て良かったです。年内はあと1回は釣行の予定、寒波が入って南西強風になれば2回行けるかな。釣れなくても頑張ってみましょう。

フォローする

TOP