久しぶりの良型黒鯛ゲット。

釣行データ

日 付 2020年 9月 25日(金)
天 気 曇り時々小雨
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練りエサ
釣 果 黒鯛2枚
サイズ 32cm 46cm 1.65kg
釣行時間 18:50-21:30
ヒット時間 20:35 21:00

釣行記

この所、台風と雨と北風強風で釣行出来なかった。今日は風は弱まる予報、雨も大丈夫だろうと久しぶりの場所に半夜釣行することにした。

到着するとポツポツ雨が降り始める。どうしよう帰ろうか。雨雲レーダーを見ると雨雲はまばら、これなら大した事は無いだろうと開始することにした。

状況は北風弱いが時折やや強くなる。澄み潮。水温は22.9度まで下がっていた。食い渋るだろうか?

開始は18:50、まずはサナギで様子見。フグは居ないようで残りっぱなし。コマセを入れ始めてもフグは出ない。練りエサもそのまま戻ってくる。ここで表層流が早くなり、思い切って竿・リールを交換。やはりこのPEラインなら視認性良く流れても位置がわかる、メンディングも楽。

小雨は時折降ってくる感じ、レインコートを着たり脱いだり。19:30、練りエサでやっとアタリ、掛かったのはクサフグ、次はゴンズイ。サナギに戻す。その後、フグは消えたがアタリは出ない。

20:25、練りエサで消し込んだり、サナギを齧られたりするが全く掛からない。フグではない事は齧り跡で判断できる。黒鯛だと思う。20:35、サナギで誘う作戦。一度モゾッと入るが無反応、誘いを掛けてみると一気に消し込みヒット。すぐにカイズと分かる引き、引きはやや強い。慎重に寄せて32cmのカイズをゲット。良かった、カイズでもボウズは免れた。

次を狙うがアタリは出ない。満潮の21:00前にサナギでモゾモゾし始める、しかし食い込まない。クリームダンゴを小さく付けて試してみた。すると食い上げ後モゾモゾ、そして押さえ込み、ここでアワセてヒット。最初はカイズだと思ったんだ。だけど途中から目の覚めたような突っ込み、レバーで交わす。少し寄せてからも大変だった。グングンギュィーン・グングンギュィーン・グングンギュィーンと3回も強烈な走り、突然の走りでレバーで対処しきれずドラグがカバーしてくれた。思わずエイかと思ってしまう。しかし寄ってくる、姿を見なくては。上がってきたのはやっぱり黒鯛。タモ入れして無事にゲット。46cm 1.65kgの黒鯛をゲットしました。

まだ出るだろうと思うがアタリが変、クサフグが湧いてしまったみたい。サナギはアタリなく取られる、練りエサだと掛かってしまう。21:30、フグは消えず、最後にフグを掛けた所で雨もしっかり降り始め終了としました。

今日は久しぶりに良型黒鯛をゲットできました。これで来週の渚釣りはボウズでも良くなりました。

この場所は21:00前後に時合が来ることが多いです。暗くなるのが早く、今日は慌てて出掛けました、ゆっくり夕飯を食べてからでも良かったかも。また半夜で挑戦してみましょう。

フォローする

コメント

  1. MSP より:

    こんにちは、凄く綺麗な魚体ですね、お見事です
    昨日初めてサナギを使いました。まだ結果は出ていませんが、かじられた様です。
    次回も使ってみようと思います。
    昨日は2枚、ヒット餌は赤へらにオキアミ粉を混ぜた物でした

    • 沢村 より:

      ありがとうございます。銀ピカでパワフルな黒鯛でした。
      サナギ、齧られましたか。次は食うような気がします。赤へらにオキアミ粉は試してみたくなりました。

TOP