渚釣り、海水温低く低活性、最後に41cmゲット。

釣行データ

日 付 2022年 1月 22日(土)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 41cm 1.12kg
釣行時間 14:00-18:00
ヒット時間 18:00

釣行記

今日も渚釣りに釣行。海水温がどの程度下がっているか、食いに影響出るかが心配。今日はお昼過ぎが干潮、潮が上げ始める14:00開始とした。

状況は南のち東の風弱い、うねりも弱い。澄み潮。さて海水温は…13.1度まで下がっていた。これは食い渋るかも。

14:00から開始。まだ潮位は低く、根が頭を出している。遠投すると根に当たりそうなのでポイントは少し移動。オキアミで開始するが残ってくる。次は頭だけ吸われている。何度か頭だけ吸われるのがあった。ウミタナゴだろうか。フグは全く出て来ない。

30分経過してもフグは出ず、オキアミで通せる状態。14:30にオキアミでモゾモゾアタリが出るも浮いてきてしまった。回収するとオキアミが潰されている。これは黒鯛っぽい、クリームダンゴで流すがアタリは出なかった。やっぱり渋い。

1時間経過してもフグは静か。フグが多ければエビダンゴで通せるのに、これではエビダンゴが使えない。15:30、クリームダンゴでモゾモゾがあったが浮いてきてしまう。

16:00、急にフグが煩くなってくる。サナギも持たない。ようやくエビダンゴの出番。しかしフグがよく掛かってしまう。日没後の17:15、エビダンゴが残りクリームダンゴに変更。するとまたしてもモゾモゾのみ、待てなくてアワセたが掛からなかった。

再びフグが出始め、今日は敗色濃厚になってきた。やっぱり低水温では難しい。最後はクリームダンゴで続けるが明確なアタリは出ない。18:00、もう真っ暗、そろそろ上がろうとクリームダンゴで仕掛けを入れたまま置き竿にして片付け始める。あれ、またモゾモゾ、そしてウキが入る、今度は浮いてこない、ここでアワセてヒット。よしっ黒鯛だ。引きは強く今回もパワフルな引き。何度か伸されそうになるが前に出て対処、レバーに切り替える。なかなか寄せられない、走り回る。ようやくウキが見えてきたが波打ち際で一暴れ、真っ暗な中タモ入れが決まり41cm 1.12kgの黒鯛をゲットしました。ここで終了としました。

今日は食い渋かったけれど最後の最後で黒鯛が取れました。前回と同じサイズ、パワーも凄かったです。暗い時間帯に出たのとこれで40UP2連続ゲット、とても嬉しいです。もっと大きいのが欲しいけど、この厳しい状況の中ですから欲を言ったら罰が当たりますね。

TOP