ブヨ(イソヌカカ)に刺されたら・夏風邪でダウン。

先日はブヨ(イソヌカカ)にガッツリ刺されましたが、早く治すための対処法を書いておこうと思います。
ブヨは人によっては痒みも腫れも出ない人が居ます。症状が酷い人のみ参考にしてください。ちなみに私は蚊に刺されても痒くもないし腫れもしません。ブヨだけ反応します。

刺された当初は痒みが襲います。酷い痒みが来るのは数時間後から、腫れも出ます。

 ここで注意、絶対に掻いちゃダメ。

掻くと腫れが広がり余計に痒くなり腫れも更に広がります。また掻いた傷口から細菌が入ることも考えられます。
まずは湿布を貼り、患部を保冷剤などで冷やします。そうすると痒みは抑えることが出来ます。腫れ・痒みが無くなるまで続けます。痒みがなくなり数日経つと刺された箇所が水ぶくれになってきます。ここからも破けて細菌が入りますから、バンドエイドなどでカバーしましょう。大体一ヶ月くらいで刺された跡が消えてきます。途中で無性に痒くなることもありますが我慢です。細菌が入ると余計に膿が出て化膿してしまいます。
あまりに酷い時は皮膚科へ行くことをオススメします。


数日前から発熱でダウンしてしまいました。夏風邪みたいです。
夏風邪はなかなか良くなりませんね。薬で熱が下がっても、また上がるを繰り返しています。
この夏は風邪も引かず体調は良かったのに油断してしまいました。
筋肉痛や関節痛もあり、夏の疲れが出たのでしょうか。
体調が回復するまでは、釣行はお休みしようかな。行きたくてウズウズはしてるんですけど…なにしろ行けば必ず釣れますので…(笑)。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    磯ブヨは本当に憎いやつですよね こちらを拝見するようになってから虫よけスプレーやグローブ等対策を取るようになりましたが それまでは刺されっぱなしのかきむしり状態でひどい思いをすることが多かったです(笑) 最初は本当に原因がわからず 病院に行っても治らなかったので こいつの正体を知ってからは、家の中に飛んでいるような蚊なんて屁でもないですよ  
    夏風邪流行っているのでしょうか 会社の人も何人かかかっているみたいです
    最近は朝は肌寒くなってきているので 気を付けましょう!
    話は変わりますが 以前も書いたようにレバーブレーキの練習不足と言いますか
    使い方がいまいちでせっかく走られても交わせる道具をもっているのに逆にバラシが多くなってしまいました 以前バラしてからまた2匹 魚はわかりませんがバラしてしまいました  何かコツとかはありませんか? いつも質問ばっかりですみません!

    • 沢村 より:

      磯ブヨは子供の頃から刺されてますが、いまだに免疫が出来ません。知り合いの人は刺されてもチクッとするだけで腫れも痒みも無いとか、本当に羨ましいです。
      風邪はやっと回復してきました。咽頭炎だったようです。

      レバーブレーキのコツですか、こればかりは自分で習得するしか…ボラで練習するのが一番ですね。
      私は常時レバーはLOCK状態です。魚が掛かってこれはと言う時にレバーを握ります。40程度ならドラグだけで問題ないです。急な突っ込みで竿が伸されそう、強烈な走りでこれは切れると判断した時にラインを出してます。練習あるのみです。

TOP