久しぶりの地磯釣行は楽しかった。

釣行データ

日 付 2016年 10月 31日(月)
天 気 曇り時々晴れ
大 潮
対象魚 黒 鯛 メジナ
エ サ オキアミ サナギ 練り餌 海 苔
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 31.5cm
釣行時間 15:15-17:45
ヒット時間 17:00

釣行記

ここの所、体調が悪くなり歩くのも辛い状態、釣行はお休みしてました。
体調はやや良くなってきたので釣行する事にした。

さて、何処に行こうか迷う。夕方満潮だからどこでもありか。取り敢えず一カ所を周ってから地磯に行ってみて、混んでいたら渚でもいいやと決めた。道具類は浅場狙いと海苔メジナセットも積み込む。

まずは最初の場所、平日なのに満員。ダンゴ師さんが多いようだ。地磯に向かう。
14:30、駐車スペース到着したがガラガラ、空いているかと思ったらこっちもメイン場所2ヶ所が埋まっている。
荷物は持たずに一番近い所に様子見。何か掛けてると思ったら小~中サバ。
ワンドの一番奥は空いているけれど、やったことがない。向こうを見ていると帰り支度をしている様子。向こう側へ入ることにした。

久しぶりの地磯歩きはちょっと辛かった。15:00前に到着してすぐに準備。
状況は波が少しあって低い磯はかぶっている。釣り座は大丈夫そう。潮は澄んでいて水温は21.6度。

16:00までは海苔メジナをやってそれから黒鯛狙いに切り替える作戦を立てる。
まずは海苔メジナを15:15から開始。開始一投目から海苔が取られる。おっ活性はありそう。
円錐ウキを使っていたが、磯が低いせいと波があるのとちょっと逆光でウキがどの程度入っているのか分からない。10分やって黒鯛用のカヤウキに変更。これならアタリがわかる。ツンツンと突付くアタリが多い。
15:40、やっと掛かったが23cmのコッパメジナ。 16:00、そろそろ黒鯛狙いにしようかなと思っていたらヒット。結構引く、これは35クラスのメジナだろう。寄せてきても際で突っ込みまくる。姿が見えたら一気にテンション下がる。35位のアイゴでした。

ここから黒鯛狙いに変更。しかしサナギは全くの無傷で戻ってくる。アイゴが居れば食うだろうに・・・アイゴは数が少ないのかも知れない。オキアミや練りエサは秒殺状態。
ここで16:30まで海苔メジナを続けてみることにした。何度か掛けたが針ハズレばかり。16:30に大きな手応え、ゴンゴンやってる。これは黒鯛かアイゴか?しかし寄せてくる途中で針が外れてしまった。

16:30から再び黒鯛狙いに。向こうの人はサバを沢山釣っているので、こっちも居るだろうとオキアミを流すがアタリ無くエサを取られる。サナギで粘ることにした。
17:00、サナギで流していると引っ手繰るアタリでヒット。すぐに黒鯛と分かる引きだが、引きが強い、ドラグが唸る。レバーに切り替え寄せてくる。この瞬間が堪らないよね。アドレナリン噴出!!姿が見えたが予想よりも小さい。タモ入れ一発でゲット。カイズサイズだが久しぶりなので嬉しい。サイズを測ると31.5cmでした。

続けてサナギでヒット、しかしこれは小さい24cmのチンチンでした。即リリース。

サナギで続けるがアタリは出なくなった。暗くなってきて大アジでも出ないかなとオキアミで流すとヒット。結構重量感はある、黒鯛なのか分からない。真っ暗なのでタモ入れに苦戦してやっとタモ入れ。重さはあるがなんか違うような・・・ライトを当てると馬鹿でかいヒガンフグでした、トホホ。

急に風が出始めて釣り辛くなる。無理はせず予定よりも早上がり、17:45で終了としました。

久しぶりの地磯釣行は疲れたけど楽しかったです。カイズサイズだけれど出て良かった。
今日の地磯は9月から行きたかったんですけど、台風や暑さで断念してました。
さて、次回は浅場狙いに行きたいな。南西強風待ちになるかもです。

dscn0966

フォローする

TOP