海苔メジナ狙い、やっと良型ゲット。

釣行データ

日 付 2017年 5月 14日(日)
天 気 曇りのち晴れ
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ1枚
サイズ 38.5cm 1.0kg
釣行時間 15:30-18:15
ヒット時間 17:30

釣行記

今日は海苔メジナ狙いに釣行。現地にも海苔がありそうだったが、何時も採取している場所で乾燥海苔を作るための海苔とコマセ用海苔を大量確保した。

今日は日曜だし、混んでいたら竿を出さずに帰るつもりでいた。15:00に到着するとあらら誰もいない。風の状況を見ると向かい風、まあ遠投自立棒ウキなら問題ないだろうと入る事にした。場所は先日坂井さんが連続ゲットした所。ここは私は初めてなのでまずはタナ計測。手前の落ち込みが2.5ヒロ、ストンと落ち込んでいる。沖はやや浅くなっていた。ポイントはその落ち込みの溝と判断。

状況は北東のやや強い風。北風寄りになると斜め背後から、東風寄りになると正面から周って吹いてくる。この風に梃子摺ることに。水温は18.5度、濁りがある。

15:30から開始。風が強くなったり弱くなったり急に煽られる風も、仕掛けは風に流される。 15分経過、あれれアタリがないのに海苔が綺麗に無くなっている。30分後、ツンツンとアタリ、ウキが見えなくなるまで待ってアワセたが空振り。それ以降は全くアタリ無し。

徐々に潮が上げてきた。2時間経過後の17:30、ウキがモゾモゾ。アワセる準備をした所、ウキが一気に入ってヒット。すぐに良型と分かる引き、久しぶりなので堪らねえ。バラしてなるかとレバーで対処、しかし右へ走られた時に動かなくなってしまった。生体反応はあるので待っていると動き始める。今度は藻が絡んでしまった。え~い、藻ごとタモ入れ、無事にゲット。見た目は40あるかどうか。計測してみると38.5cm 1.0kgの良型メジナだった。

これはまだ出るだろうと続けるが無反応。連続でアタリが出ても良さそうなのに…。 風が正面からになり徐々に頭痛がしてきた。良型出て満足したし、頭痛が酷くなりそうなので18:15で早上がりとしました。

40UPには届かなかったけれど、何とか良型メジナをゲットできました。しかし、渋さは続いていてアタリは2回しかありませんでした。次回は40UPを掛けたいですね。

フォローする

TOP