暴風・大時化

釣行データ

日 付 2015年 3月 10日 (火)
天 気 曇|晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ
釣 果 な し
釣行時間 14:30-17:30

釣行記

今日は暴風・大時化。この風では場所選択が難しい。前回黒鯛を取ったんだし、ダメでもいいやと準浅場狙いしてみようと思った。混んでいたら東岸へ移動するつもりで早めに家を出る。到着すると、あれれ誰もいない、ちょっと拍子抜け。

様子を見ると、風は横からの暴風、うねりもある。潮は強い濁り、湾内でも白波が立つ。ちょっと早いが始めることにした。水温は12.7度だった。
この場所は今日とほぼ同じ条件の時に52cmの黒鯛を取ったことがある。違うのは潮位が低い事と水温が低い事。普通のカヤウキでは遠投が効かない、浅場で使用する5B負荷の自立遠投カヤウキで浅場狙いと同じ感覚で狙うことにした。潮位は低く、タナはヒトヒロちょっと。

14:30から開始。最初はエサ取り、仕掛けを上げたらヒガンフグが掛かっていた。それ以降はオキアミはほぼ残ったまま。アタリは出なかったがクサフグが掛かる。
15:30、風は更に勢いを増す。雲が近付いてより暴風に。ここでオキアミでアタリが2回連続。スコンと入ったが掛からなかった。16:00、再びアタリが2回連続で出る。また掛からなかった。黒鯛のアタリの感じだったけど、何だか分からず。
その後はオキアミが残ったまま。17:00、暴風だし指が痛み始めたしそろそろ上がろうと考えた。すると風向きがちょっと変わったようで釣りやすくなり、もうちょっと継続。アタリは出ず、風はまた強くなった感じ、危険と判断して暗くなる前に終了としました。

この風が収まった頃から乗っ込みが本格的に出始めるんじゃ無いかな。あとは水温次第だね。

フォローする

TOP