初雪舞う・釣り納めはボウズ。

釣行データ

日 付 2018年 12月 28日(金)
天 気 曇り一時小雪
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 5:50-8:20

釣行記

昨晩は短時間ながら西風強風。荒れは足りないが水温は高そう、ボウズでも構わないので荒れ後狙いの釣り納めしようと釣行する事にした。

今年49cmを上げた場所・ポイントを選択。ここはしばらく来てなかった。状況は北風やや強い、どんよりした曇り空。潮は僅かな濁り程度。水温を計測するとやっぱり高い、17.5度もありました。

寒いのでゆっくりの5:50開始。まずはオキアミで様子見。数投目にモゾモゾだけでオキアミが綺麗になくなる。ウミタナゴだろうか。明るくなるまではオキアミが残りっぱなし。

徐々に明るくなるとエサ取りが出始める。ここでクサフグが掛かる。やがてクサフグの猛攻へ。オキアミは秒殺、練りエサでもモゾモゾした後はエサが取られる、サナギでも長く流すとボロボロに。黒鯛が入ればフグは消えると信じて続ける。時折、クサフグが掛かってくる。

7:00頃、フケのような雪、8:00過ぎには小雪が舞い始める。初雪かな。先日買ったヒーターソックスのお蔭で足のつま先は痛くなくポカポカ。手は使い捨てカイロを手首に入れている。寒さは感じなかった。

釣りに使える?足用あったかグッズ。
寒くなってきましたね。特に早朝は寒くて手・足が辛いです。 今回は寒い時の釣りに使えそうな足用あったかグッズを紹介します。

8:00からフグの勢いは無くなってきた。練りエサが残り始める。オキアミも頭だけ取られる状態。8:20まで続けたが、カミさんからLINE(帰って来い)でここで終了としました。

釣り納めは予定通りボウズでした。夏には見えていた黒鯛もさっぱり見えなくなりました。水温上がったのでひょっとしたら出るかなという期待は裏切られました。海の中は秋でも季節は着実に進んでいるようです。

今年は40UPの釣果が26枚と伸び、楽しめました、海に感謝です。今年のまとめは後日また書きます。初釣りは南西強風次第ですが、吹かなければ正月後に渚で狙うかも知れません。

フォローする

TOP