水崎さんと海苔メジナ狙い、しかし海は台風からの大うねり

釣行データ

日 付 2015年 5月 20日(水)
天 気 晴 れ
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ 25-29cm 4枚
釣行時間 15:00-18:30
ヒット時間 15:10-17:30

釣行記

今日は水崎さんと海苔メジナ狙い。
午前中に海苔採取に行くが、海苔の状況が良くない。
チョビチョビしか生えておらず、一人分しか無さそう。
もう一つの漁港船揚場に行ってみると、前回はフサフサだったのに、こっちも大分流されたみたい。台風のうねりの影響か。

水崎さんと駐車スペースで待ち合わせ、しかし海はうねり高く大時化。波の泡が凄い流れてきている。
さて、どうしようか。少し考えたが湾内向きなら大丈夫かなと荷物を持って向かう。しかし、やはり激流+流れ藻で揉んでいる。
潮は強い泥濁り、とてもじゃないが釣れる気はしない。
暑い中、Uターンして車まで戻る。

さて、何処に行こうか。
水崎さんに黒鯛狙いの道具は持ってきた?と聞くと、持ってきていない。私がメジナ狙いに専念した方が良いと言ったんだった。
ここで先日に畠山さんから聞いた情報が役に立つ。コッパが上がっている&釣りは出来ると。あそこならうねりの影響は少なそうだ。向かうことにした。

到着すると誰もいない。
広い所なのでポイントは何処が良いのか分からない。黒鯛狙いはやったことがあるけど海苔メジナは初めて。底の形状は覚えているのでポイントを適当に確保。
うねりは高いがここは潮が左右に動くだけ、潮も綺麗。水温は19.2度だった。

15時から開始。なんと一投目からアタリ、最初はスカったけど次は掛ける。23cmのコッパ。そこからコッパ入れ食い状態突入。水崎さんが開始する前に3枚ゲット。

DSC_0139水崎さんは海苔メジナ狙いは今年初めて、目標は30UP。
ここから二人でバカスカ掛ける。ようやく26cm、25cmが私に来る。
水崎さんにも大きめのメジナがヒット。見事に30UP、31.5cmをゲット。
私も29,28と続くが30UPが出ない。再び水崎さんが30cmゲット。入れアタリを満喫している。

夕方になると徐々に食い渋り始める。掛かってもコッパばかり。
17:30からはとうとうアタリが途絶える。何故か海苔メジナは夕マズメは出なくなっちゃうんだよね。地磯なら出るんだけど、湾内は出なくなる。本当に不思議。

最後にアタリが出たけれど掛けられず、18:30で終了としました。
今日は途中から黒鯛狙いの人が入ってきたのだが、見事に48cmくらいの黒鯛をゲット。まだお腹が大きい。ちょっとウズウズしてしまったのは言うまでもない。(笑)

今日は水崎さんが海苔メジナを堪能できたので良かったです。私がコッパ含め20枚、水崎さんが10枚、二人で30枚以上は掛けましたね。
最初の場所で竿を出していたら二人共ボーズだったでしょう、畠山さんの情報にも感謝です。海苔メジナの新場所が見つかったのも収穫です。

それにしても早い台風、海苔がもう消え始めました。例年なら6月中旬まではフサフサなんですけどね、困りました。

フォローする

TOP