苦心の末、コーンで初釣果!

釣行データ

日 付 2020年 7月 30日 (木)
天 気 曇|晴
長 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌 コーン
釣 果 黒鯛 1枚
サイズ 黒鯛 43cm
釣行時間 19:00-23:00
ヒット時間 22:30

釣行記

天候 曇|晴、長潮 干潮18:24(94㎝)、ほぼ無風、べた凪、水温24℃、澄み潮
釣人 ゼロ

毎日が梅雨空、特に夕方は急な俄か雨の日が多く、半夜釣りには二の足を踏む事が多かった。本日の潮廻りは長潮で干潮、条件面では今一つ期待できない。しかし、珍しく雨雲接近もなさそうであり、ダメ元で冷凍庫内の残りコマセを解凍して釣行。

未だ明るさが残る防波堤には地元の中学生10名程が大声でたむろしていた。様子見にオキアミで流してみるが見事なほどの潮止まり、フグすら食い気無し。いつになったら動くのか?潮位もほとんど変化無し、アタリも無しが続く。

21時頃からゆっくり右手に潮が流れ始め、餌もなくなる様になる。久しぶりに月も見られる天気で、釣果に関係なく最高の釣り風情。この際だから餌付けも色々工夫してみる。

アピール用に少量持ってきたコーンだけを4粒程針にかけて見る。ウキにアタリがあって餌がなくなる時があったので続けてみる。と、22時30分合わせを入れたとたんものすごい勢いで沖に突進、50m位糸が出た。経験上この泳ぎはボラかエイと思ったが初めてのチャンスなので慎重にやり取りを繰り返す。2度3度突進をかわすと勢いが弱まったので寄せてくるが魚に空気を吸わせることができない。仕方なくライトを照らし取り込むと本命の黒鯛43㎝、当初は年無しクラスの突進力だったので少し残念。

今までコーンだけの付け餌で釣った経験がなかったのでその点では満足。針掛かりしていたのは最先端の上唇1㎜程のところ。痛くもかゆくもない針掛かり位置で完全に魚に主導権を握られた為強烈な引きになった様だ。危ない!危ない!

フォローする

TOP