惜しい!釣れたのはメタボメジナ!

釣行データ

日 付 2021年 9月 25日 (土)
天 気 曇 り
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 メジナ 1枚
サイズ メジナ 35cm
釣行時間 19:00-22:00
ヒット時間 20:20

釣行記

天候 曇り、中潮 満潮 18:58、風北東 5m、凪、澄潮、水温23℃

今日は連休中の土曜日、昼間の防波堤はファミリー釣人でさぞかし、賑わった事でしょう。コマセの残骸が所々に残っている。でもこの時間帯には堤防の先端に親子連れ一組のみ。

満潮から干潮にかけての下げ潮で食い気が上がって釣れてくれればよいのですが。最初から食い気が上がっていたのはデカゴンズイ、オキアミを使うと7連続針掛かりし、うんざりしたところでサナギに変更、それでも時たまゴンズイが掛かってしまう。練り餌は両方の餌の中間位でゴンズイの餌食になる。フグも掛かるがいつもよりはおとなしい。

20:20 練り餌にヒット 合わせを入れたら針掛かりを察知、やっと来たかな?でも下に持ち込む力が強く、なかなか水面まで姿を見せない。アイゴだったら嫌だなーと思って取り込んだら腹デブのメジナでした。魚は撮影後、先端の親子連れに進呈。

結局、今日も黒鯛の顔は見られず残念でした。22:00納竿

フォローする

コメント

  1. フライリール より:

    鱗坊 様
    まだ高水温の状態9月下旬なのに続いているので、私も苦戦しています。
    通常、秋潮の岸へ入る潮速くなるのに動く気配さえ無く、アイゴのバリバリ元気状態。
    メジナの広範囲回遊ないので、他の方の釣れたメジナもメタボでした。
    まだコロナ禍で月1回の様子見でしか行けず、沢村さんと鱗坊さんの釣行だけが確実な情報なので、頼りにしてます。

TOP