残すは50UPのみ?

昨年の冬~春は絶不調で全く釣れずに4月になってやっと50cmゲット。それで満足してた。
今年はもう9枚もゲット、40UPは6枚です。
例年のこの時期は南西強風時に大型を取ってますが、今年は荒れていない時にも型が出てるのが大きいですね。
今年は私の読みが的中しています。

もう残すは50UPのみ、年無しを取りたい!!でも、これが難しい。
今年は乗っ込みが早く終わりそうな感じなので勝負は来月一杯でしょうか。

ここの所、行きたい場所が沢山あって困ってます。
新場所も行きたいし、初めての場所も行きたい。東岸の渚も攻めたいし、いつもの浅場も攻めたい。
南西強風時に風裏になる地磯も面白そうだし、昨年に釣れていた湾奥も行ってみたい。
でも、年無しが出るとしたら昨年も取っている浅場かな。
毎回迷うんですけど、結局はいつもの場所へ行ってしまいますね。(笑)

17日に取った黒鯛は卵がかなり熟してました。
昨日のもお腹がはちきれそうなくらいパンパンでした。タモ入れしたらズシンとした重量感。
最近、乗っ込み黒鯛をさばいて卵が出てくると、ちょっとした罪悪感に襲われます。リリースすべきだったかと。
でも、針を飲んでしまったのはリリースしても死んでしまう可能性があるので食べることにしています。
口の中に掛かるのなら問題ないのですが胃袋近くやエラにかかるとね。
以前にリリースした黒鯛が翌日に死んで浮いていた、あれがショックでした。この経験、数回あります。
またこの時期の黒鯛は卵を抱えていても脂ギトギトなんですよ。これがまた美味い。勿論、アラも卵も煮付けて食べます。
昨日の針掛かりは唇でしたし、冷蔵庫に黒鯛残っているし、リリースとしました。勿論、優しくタモリリース、罪悪感が少し薄れました。

今度は黒鯛の食性の話。
黒鯛は産卵前にお腹を大事にすると私は思っています。
主に食べるのはアオサ。捌いたら消化器官内はアオサだらけだった経験は多いです。
貝類や動物性のは入っていても少ないです。
で、黒鯛は卵が大きくなると傷みやすいオキアミを食わなくなるのではと考えてます。
昨日もその典型でオキアミは頭ごとまる残り、練りエサだとアタリが出ます。
あくまでこれは私の仮説です。オキアミだけで続けるのではなく練りエサも有効と言いたいです。

フォローする

TOP