新製品。

各メーカーから黒鯛用の竿が新発売されますね。
最近はがまかつがお気に入りでエリネスとセンティオを使っています。
やはり次に買うとしたらがま磯 アルデナですよね。黒鯛とメジナに使う予定なので1号の50を買おうかな。0.6号の53も両方欲しくなります。

ダイワの黒鯛竿の新製品は銀狼ですか、コストパフォーマンスが良いですね。
これの欠点はガイド合わせラインが無いことですね。私は暗い時間に竿を伸ばすことが多いので、ガイド合わせラインは必ず欲しい。もし全てIMガイドでガイド合わせがあれば+1万でも買います。

シマノはリンカイ アートレータと鱗海 AX。
アートレータは高くて手が出ませんね。それに比べて鱗海 AXはコストパフォーマンスに優れている。それにガイド合わせラインもあり、スクリューシートもある。それで定価で税抜き3万円台。
う~ん、06号 500を黒鯛用に一本買ってもいいかな。ガイドの種類が書いてなく写真では分かりにくい、一度釣具店で実物を見てみたいです。


私は今までの竿は全て1号以上なんです。0号とか06号は使ったことがない。昔の銀狼競技は号数無かったし…。
今はメーカーにこだわりは無いです。がまかつのアルデナの1号5.0は黒鯛・メジナ兼用に買うとして、黒鯛専用に鱗海 AXの06号 500も買っちゃいましょうか。値段にちょっと惹かれます。

新製品と言えばマルキューの「荒食いブラウン」、気になりますね。
何処までサナギ臭がするか、フグに齧られてもどの程度針に残るか、私の自作サナギダンゴと比べてみたいです。
発売されたら即購入してレビューしたいと思います。でも実際に使うのはエサ取りの多い夏から秋かもです。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    今年も物欲の季節がやってきてしまいました!
    見れば見るほどほしくなっちゃうんですよねぇ 先日は教えて頂いた新しい竿を購入したので すぐ次を買うと嫁さんからは反感を買ってしまう恐れがあるので見で行きたいと思います(笑)  
    私は始めた当初 初心者なりに考えた結果釣りはシマノ!という謎のこだわりがありましたが 値段や特性など色々考えるとこだわらないで買うのが一番いいですね!

    • 沢村 より:

      うさぎさん、コメントどうもです。
      竿、購入したんですね。ちょっと早かったですね。(笑)
      私が最後に竿・リールを買ったのは5年前でした。今までよく持ってくれました。
      私は今までは型落ち品ばかりでしたが、がま磯に出会ってからは新発売ばかりです。
      ちなみに型落ちとなり40%OFFのエリネスをポチりかけました。

TOP