まだアイゴは煩い、針ハズレとカイズ2枚。

釣行データ

日 付 2019年 11月 1日(金)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練りエサ
釣 果 カイズ 25cm 26cm
釣行時間 3:50-6:00
ヒット時間 5:05 5:35

釣行記

今朝は場所を変えて攻めてみる。チンチンが多い場所だけど、30が出ると嬉しいなと思っていた。

到着して様子見。予定通り入る事にした。状況はほぼ無風、潮はスケスケ・底丸見え状態。僅かな明かりでも底が見える。最初は潮位が低く、これからの上げを狙う。風がないので潮はほぼ動かない。

3:50から開始。最初はオキアミで流す。何かが触って来る、回収するとオキアミは潰された感じ。その後3回程オキアミで流すもモゾモゾのみで頭を取られたり。コマセを入れ始め、練りエサとサナギで狙っていく。

4:20、クリームダンゴで流すと食い上げている。回収すると食っていた。もう一度アワセを入れる。これは30位はありそうだ。良く引く。念の為タモ入れする。30前後のカイズだと思ったんだけど、タモの中では30cmのアイゴに化けていた。トホホ、暗い時間帯のナイトアイゴは黒鯛と間違うよ。

サナギは残るのでサナギで続ける。4:50からアタリが出るが食い込まない。クリームダンゴに変えるとスコンと入ってヒット。今度もアイゴだろうか。でも、ゴンゴン首振りしている。ちょっと大きそう、引きが強い。海面で僅かな明かりで姿が見えて黒鯛と確信、35はありそう。しかし、タモを手にとった瞬間に針ハズレでバラシ。う~ん、取りたかったな。でも出ることが分かっただけでも良いや。

サナギで次を狙う。5:05、サナギでモゾモゾ、消し込みを待ってヒット。これは小さい、抜き上げて25cmをゲット。良かったボウズは免れた。徐々にアイゴらしきアタリが多くなりエサ取りが出始めた。

5:35、コマセが入っていない沖目にサナギで入れてみる。するとスコンと入ってヒット。小さいくせに走り回る。アイゴかと思ったら26cmのカイズでした。良かった、2枚出て一安心。カイズは全てリリース。

それからはエサ取りの猛攻撃。暗い時間は居なかったクサフグも居るようでハリスが齧られている。5:50、自作サナギダンゴでガツンとヒット。これはすぐに分かるアイゴの引きだ。竿を叩く。タモ入れして38cmのアイゴをゲット。

6:00、明るくなってきてエサ取りの猛攻撃。ここで終了することにしました。今日は帰りにこの周辺も見回ったが黒鯛は1匹見えただけ、アイゴは20前後は見えた。まだ水温高く、アイゴは消えないですね。早く水温下がってほしいです。

11月に入り、どうやら寒波が入ってくるようだ。どの程度の南西強風になるか分からないが、ちょっとウズウズうし始めました。また体調を崩さないように注意しなきゃね。

フォローする

TOP