シマノのサスペンドPEライン、ダメだな。

シマノのサスペンドPEライン(LIMITED PRO PEG5+ サスペンド 200M 1号)はフカセで使っていたが不具合が発生していた。
糸が撚れてくると所々にささくれ・毛羽立つ感じがあった。徐々に増えていってラインをカットしていく。
もしかしたら竿かリールのせいなのかもと思っていたのだった。

今回、チニングで使い始め、3回目で同じ現象が出てきた。
これはルーペの高倍率部分を使ってスマホで撮影・トリミングしたもの。

糸の繊維が飛び出ているのが分かりますか?フカセでもチニングでも同じ現象が起きました。これが不規則に発生します。酷いと1mに5-8個は出来ます。
ラインは使用後に真水で通していますし、スプールに傷は見当たりません。竿は今回新品でしたし…。
これはダメですね、フカセにも使えないです、この部分から切れますよ。

昔、使っていたバークレーのファイヤーラインは長く使うと毛羽立ちはありました。
古いダイワの磯センサーでも僅かな毛羽立ちはありましたが、早期にこんな状態は経験ありません。
テスターはちゃんとテストしているんでしょうか?それとも私の使い方が悪い?
どちらにしろもう買おうとは思いませんです。

フォローする

TOP