早朝釣行、24cm1枚のみ。

釣行データ

日 付 2020年 10月 6日(火)
天 気 晴 れ
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練りエサ
釣 果 な し
釣行時間 4:15-7:00

釣行記

今日は9/25に46cmを取った場所を早朝に攻めてみる。例年、この場所は10月は大型が期待できる。

状況は北風のちやや強い。潮は澄み潮、水温は24.2度。一旦下がった水温が上昇し、なかなか下がらない。

4:15から開始。まずはサナギで様子見。フグが居ない感じでコマセを入れ始める。練りエサに変えても丸残りだった。

フグが出始めたのは15分後、フグの活性は高くなく、練りエサは取られるけどサナギは残る状態。これなら黒鯛が入ればフグが消える筈。我慢してサナギで続けるがアタリは出ない。

5:00、明るくなってきた。フグは徐々に消え始める。練りエサでは歯形が付く程度、サナギは残ったまま。6:00にはフグが消える。

練りエサでもサナギでも全くアタリは出ない。誘いなど色々試すが無反応。6:30、サナギで誘った直後にモゾモゾ、消し込みを待ってヒット。最初は強い抵抗だったがすぐに寄ってきて抜き上げ。24cmのチンチンだった、即リリース。

まだ出るだろうと続けるがフグが出始めていた。ハリスは噛まれてガタガタ。でもすぐに消えた。また黒鯛の気配なのか、でも何をやってもアタリは出ない。満潮の7:00まで粘ったがアタリはなく終了としました。

何とかボウズは免れたけど小さいののみ。黒鯛も全く見えず、黒鯛は食い気が落ちているのかも。また半夜で挑戦してみましょう。

さて、台風進路が心配ですね。大雨もちょっと心配。今週はもう1回釣行予定ですが、台風進路次第ですね。

フォローする

TOP